テーマ:台風19号

上馬渡集落、台風19号の影響で砂防ダムからの排水路詰まり一部で生活用水流れず

 10月17日、上馬渡集落の中程にある町内会役員宅前の生活用水が流れていないとの連絡があり、大竹区長が原因を調べると、台風19号の土砂が砂防ダムからの排水路に詰まったためだと分かりました。  そのため、20日午前8時から町内会役員で、土砂取り除きの作業を行いました。  問題の箇所は、コンクリートで覆われたマスと450㎜ほどのヒューム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号による湊町堰場集落山林の大水による土砂堆積と農地法面の崩落現場を調査

 会津若松市の農地や農業施設等への被害は、現在市農政部で取り纏め中です。湊町堰場集落の神社下の用水路が溢水して農道を越え、農道下の転作水田の法面が崩落しました。  また、集落南西の用水路に沢水と土砂が流れ込み、堰場集落と原集落の生活用水が流れなくなっています。  10月15日、10時30分から県農林事務所と市農林課職員が立ち会い現地…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人的被害はなかったものの会津若松でも台風19号被害、上馬渡でも道路冠水に集落役員が対処

 10月13日、台風19号から一夜明け、テレビが各地の被害の大きさを伝えていました。  朝方2時半ぐらいに目が覚めた時、雨風は収まっていましたので、台風は結構速度を上げて過ぎたようです。  会津若松市議会事務局から、市内の被害状況や市の対応などをまとめた文書をファックスで受け取って分かったことですが、人的被害こそなかったものの、会津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号猛威!会津若松市内各地に「警戒レベル4」の避難勧告、湊地区でも避難所設置

 現在10月12日、午後10時になろうとしているところ。台風19号は午後7時頃に伊豆半島に上陸し、各地に災害をもたらしています。  会津若松市にも警戒レベル4の避難勧告が発令されています。  湊小学校にも避難所が設置され、午後8時半頃、避難所を訪問し状況を見てきました。湊地区の担当になった市税務課の職員が、避難した3家族の対応をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去最大級の台風19号接近、会津若松市での共産党演説会の延期決定

 過去最大級の台風19号が日本列島に接近しています。  この時間、東海地方が暴風域に入っているようです。  会津若松市でも雨足が強くなりつつあるようです。  今日10月12日は、午後から共産党演説会を会津若松市文化センターで開催する予定でしたが、昨日昼の段階で延期を決定しました。党や私たち地方議員も災害対応に備える必要があると判断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more