アクセスカウンタ

斎藤もとおの見聞録

プロフィール

ブログ名
斎藤もとおの見聞録
ブログ紹介
 パソコンが普及する以前にワープロで「S氏の見聞録」という新聞を作り、友人・知人に送っていました。しかし政治や議会に関わる中で、これに手が回らず50数号までで発行を中断してしまいました。
 このブログは、その再開の意味も込めて始めました。なるべく私が関わっている演劇のことなど文化を題材にして書きたいのですが、議員という仕事がら地方政治についてのことが多くなるかもしれません。
 それにしても、小泉内閣で進められた「構造改革」路線の歪は社会的格差の拡大・貧困の増大となりましたが、その後の民主党政権になっっても状況はまったく変わりませんでした。
 2012年暮れの総選挙で、国民の期待を裏切った民主党に代わり、再び自民・公明の連立政権が発足しました。第2次安倍内閣が掲げる経済政策「アベノミクス」は3本の矢で経済を立て直すとしています。しかし、それによって生み出されるのは市場の無政府状態、国民の暮らしの悪化でしかありません。

昨年6月の都議選、そして7月の参院選で日本共産党それぞれ議席を伸ばしました。これは、「財界・大企業中心」、「アメリカ言いなり」、「歴史的逆行」という日本政治の3つの歪みを正す政策を真正面に掲げ、あらゆる政治的課題で抜本的対案を示す日本共産党への信頼が広がった結果だと思います。
安倍内閣は、集団的自衛権行使容認を閣議決定しました。これを解釈改憲ではないと強弁していますが、どこからどう見ても解釈改憲です。これ法制化させないことが、これからの大事な戦いになります。そのために、私も頑張りたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「安倍9条改憲NO!会津若松集会」緊急に開かれる
「安倍9条改憲NO!会津若松集会」緊急に開かれる  9月17日、市内七日町の市民広場で「戦争法」廃止主権者の会・会津の呼びかけによる「戦争法成立から3年『戦争法』廃止・安倍9条改憲NO!会津若松集会」が行われました。  自民党総裁選において安倍首相が繰り返し、自民党改憲案を秋の臨時国会に提出すると言っているもとでの緊急の呼びかけであったため、参加者は50名ほどでした。呼びかけに応じた政党も共産党だけではありましたが、改憲発議を許さないために改めて「全国3000万統一署名」を9月中に達成するよう頑張ろうと決意を固めあい、意気高く市内をパレード... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/22 11:44
日本人の精神性に語りかける書の世界、「第47回書淳会展」で感じたこと
日本人の精神性に語りかける書の世界、「第47回書淳会展」で感じたこと  9月15日、ギャラリーアブドゥで、書家五十嵐天宗先生が主宰する「第47回書淳展」を鑑賞しました。  書の世界については全くの門外漢で、草書体など崩した字体を全く読めない私ですが、天宗先生を始め会員皆さんの作品を眺めていると、不思議と気持ちが落ち着くのを感じます。意味が判ればなお良いのですが、読める字をキーワードにして、多分的外れなのでしょうが判らないなりに意味を想像しながら鑑賞させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/16 11:18
久々のイベントで盛り上がった上馬渡大満虚空蔵寺祭礼
久々のイベントで盛り上がった上馬渡大満虚空蔵寺祭礼  9月13日、上馬渡の大満虚空蔵寺祭礼が行われました。  雨降り虚空蔵の異名のある、何かと雨降りに遭遇することの多い祭りですが、今年は雨もなく寒くもなくいいコンディションの祭りになりました。  今年は、湊PRバンドのミニコンサート、湊小4年生のツインズユニットのダンスパフォーマンスのイベントをメインにしたことが良いアピールかになったのでしょう、上馬渡だけでなく、湊町の他の集落からも多くの人が参加してくれました。お陰で祭りは大成功だったと思います。祭りは、地域コミュニティの結束を住民に思い起... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/13 21:46
上馬渡大満虚空蔵寺と天子神社祭礼を前に集落挙げて準備
上馬渡大満虚空蔵寺と天子神社祭礼を前に集落挙げて準備  9月9日、上馬渡集落は朝から様々なコミュニティ独自の取り組み、活動が行われました。  まず、早朝5時30分から上馬渡の環境を守る会による灌漑水路土手の草刈り作業、朝食もそこそこに、午前8時からは、13日に行われる大満虚空蔵寺祭礼でのイベントのためのステージづくりを祭り実行委員会のメンバーで、そして、午後1時30分からは、集落町内会の呼びかけで、祭礼を前にしている大満虚空蔵寺と天子神社の境内掃除、また天子神社の鳥居に納める注連縄作りと盛りだくさんの作業でした。9月市議会の最中で、質問準備が気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/11 22:40
会津各地に伝わる昔話を披露、「第12回全会津民話祭り」開かれる
会津各地に伝わる昔話を披露、「第12回全会津民話祭り」開かれる  9月8日、全会津語りの会主催による「第12回全会津民話祭り」が、午後1時30分開演で会津若松市文化センターで開催されました。  加盟団体から15名が1話ずつ語り、最後に全会津語りの会顧問の五十嵐七重先生が「馬鹿口こくな」など2話を語り締めていただきました。  当初、加盟団体会員16名が語る予定だったのですが、磐梯昔語りの会ゆずりはの鈴木光雄さんと個人加盟の村岡トキ子さんの2名が都合により出演できなくなりました。そのうち鈴木光雄さんの代わりには、急遽積田秀雄会長が「江川長者」を語りましたが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/08 18:33
地震列島・災害列島日本をまざまざと感じさせた北海道の震度7の大地震
地震列島・災害列島日本をまざまざと感じさせた北海道の震度7の大地震  9月6日未明、北海道胆振地方中東部を震源とする震度7の大地震があり、6日の当日はもちろん、翌7日もテレビでは、被害の状況などを繰り返し報道していました。大災害の時、被災者が求めるのは情報です。現在は多くの地域が通電してきていることが報じられていますが、被災された皆さんはまだまだ不安の中にあると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/08 07:45
会津若松市議会9月定例会開会、議員提案で議員定数条例改正も提案される
会津若松市議会9月定例会開会、議員提案で議員定数条例改正も提案される  9月6日、会津若松市議会9月定例会が開会しました。  市長からは、8億2857万円の30年度一般会計補正など予算案件13件など計46件が提出されたほか、議員提案による議員定数条例改正案が2件提出されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/06 23:30
台風21号猛威、会津への影響は軽微でひとまず安堵
台風21号猛威、会津への影響は軽微でひとまず安堵  9月4日、超大型の台風21号が四国や近畿地方などに大きな被害をもたらしました。  本州日本海側を北上するという予報であったために、会津への影響もあるかもしれないと心配していましたが、一時風が強く吹いたものの、私の知る範囲では目に見える人的・物的被害はなく、ひとまず安堵しています。  しかし、収穫直前の稲の倒伏など何らかの影響があるかもしれません。また、関西空港の閉鎖や大きな経済圏である大阪がダメージを受けたなど、経済損失がどれだけになるか図り知れないものがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/04 21:43
北会津町両堂の不動尊祭礼に「七つの子」メンバーで参拝
北会津町両堂の不動尊祭礼に「七つの子」メンバーで参拝  9月3日、北会津町両堂の不動尊祭礼があり、語り部サークル「七つの子」のメンバー9人で見学かたがた参拝してきました。  これは、1年ほど前にサークルの中の話題となり、それじゃ来年の祭礼にみんなで行ってみようじゃないかということで計画されていたものです。話題の出発点は、語り部サークルの例会で「両堂のお不動様」の伝説が再話学習の題材の一つになり、メンバーの一人吉田小萩さんが、実家が両堂で、両堂の不動明王のお祭りは、それはそれは賑やかなもので、今でもその名残があると紹介してくれたことでした。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/03 22:04
久しぶりに参加、会津子ども劇場例会で劇団鳥獣戯画公演「ぶす」「柿山伏」を観る
久しぶりに参加、会津子ども劇場例会で劇団鳥獣戯画公演「ぶす」「柿山伏」を観る  9月2日、久しぶりに会津子ども劇場の例会に参加しました。年4回の例会ですが、なぜか参加できないことが多く、会費の滞りもあって、会の皆さんにはたびたび迷惑をかけることになっていました。  今回久しぶりの参加で、今年の6月分から未納になっていた会費もようやく支払うことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 17:40
19回を数える湊地区敬老会に多くの招待者が参加
19回を数える湊地区敬老会に多くの招待者が参加  9月1日、湊小学校体育館を会場に、湊地区敬老会がふれあいまちづくり推進実行委員会の主催で開催され、約500名の招待者が参加しました。  福島民報社の金婚夫婦表彰では、上馬渡の斎藤孝俊・美枝子夫妻、東田面の佐藤吉雄・幸枝夫妻の2組が顕彰され、児童生徒によるおじいちゃん、おばあちゃんをとのふれあいを綴った作文発表などもありました。  式典の最後には、私が公選農業委員であった時の先輩である寺木勝隆さんが招待者を代表して謝辞を述べました。(写真) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/01 18:10
「医療と福祉を良くする会津の会」が室井市長に2018年度の要望書を提出
「医療と福祉を良くする会津の会」が室井市長に2018年度の要望書を提出  8月27日、医療と福祉を良くする会津の会は、「社会保障等に関する市民の要望書」を室井市長に提出し懇談しました。 冒頭、田勢元喜会長が、「市民の皆さんの切実な願いですので、ぜひ前向きな検討をお願いします」とあいさつしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/31 12:57
製作者の思いや人柄が伝わる力作ぞろい、「第19回会津彫塑会展」を観る
製作者の思いや人柄が伝わる力作ぞろい、「第19回会津彫塑会展」を観る  8月24日、25日まで開催された「第19回 会津彫塑会展」を会津若松市文化センターで観ました。  会員お一人おひとりの作品点数が多いなと思いながら鑑賞していたら、彫塑会展は2年に1度の開催だそうで、それぞれ2年間に製作された中から出展されているとのことでした。この日受付をされていた湊中学校の安部先生から伺いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/25 21:07
開催まであと2週間! 「第12回全会津民話祭り」に向け最終実行委員会開かれる
開催まであと2週間! 「第12回全会津民話祭り」に向け最終実行委員会開かれる  8月24日、9月8日、(土)13時30分から会津若松市文化センターで開催される「第12回 全会津民話祭り」に向けて最終確認をするための実行委員会が開かれました。  実行委員会では、当日の準備の段取りやプログラムの確認などを行いました。9月8日の当日は、全会津語りの会の加盟団体・個人から16名が1話ずつ、最後に顧問の五十嵐七重先生がいくつかの会津民話を語ります。  今回も私は語り出演はしませんが、入場料は格安の300円です。ぜひ多くの方にご来場いただきたいと思います。ちなみに、私の今回の役... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/24 22:13
むつ市訪問3日目、下北ジオパークの一つ恐山を案内してもらう
むつ市訪問3日目、下北ジオパークの一つ恐山を案内してもらう  8月22日、会津若松市と会津若松市議会のむつ市訪問3日目、最終日。むつ市副市長や観光課職員に解説していただきながら恐山を案内していただきました。  恐山というと宗教的な場所としてであったり、亡くなった人の口移しをするイタコの居るところを思い描く人も多いと思いますが、今回の案内は、「下北ジオパーク」の一つを構成する場所という観点から解説案内していただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/23 22:16
むつ市訪問2日目、斗南藩史跡地巡りや戊辰150年記念講演会などに参加
むつ市訪問2日目、斗南藩史跡地巡りや戊辰150年記念講演会などに参加  8月21日、会津若松市と会津若松市議会のむつ市訪問2日目は、旧斗南藩の史跡地巡りを行いました。  斗南会津会の方がガイドをしてくださり、まず向かったのは斗南ヶ丘と呼ばれる地域の市街地跡、旧会津藩士の墓で、墓では両市長、両市議会議長が献花をし、全員が焼香しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/22 07:08
会津若松市の唯一の姉妹都市むつ市へ親善交流訪問
会津若松市の唯一の姉妹都市むつ市へ親善交流訪問  8月20日、会津若松市と会津若松市議会は、昭和59年9月23日に姉妹都市締結以来継続している相互訪問事業のため青森県むつ市を訪問しました。  議長を除く私たち議員は、朝7時に会津若松市を出発し、途中、元会津藩士広澤安任が民間初の洋式牧場を拓いた歴史などを紹介している三沢市先人記念館を見学しながら、午後4時30分頃宿舎のむつグランドホテルに到着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/21 08:43
2年ぶりの開催、これからの議員活動の参考になった共産党全県地方議員学習交流会
2年ぶりの開催、これからの議員活動の参考になった共産党全県地方議員学習交流会  8月19日、猪苗代町で日本共産党福島県委員会主催による全県地方議員学習交流会議が始まりました。  会議では、冒頭、町田県委員長が、現在の政治情勢と来年の統一地方選挙と参院選、引き続く県議選で共産党が躍進するために今取り組んでいる「特別月間」に互いに全力を尽くすことを訴えました。  その後、岡崎郁子党自治体局次長が、「参院選と統一地方選の躍進めざす地方議員活動」と題し講演しました。  岡崎次長は、埼玉県戸田市議を26歳から4期勤め、現在は中央自治体局次長として地方議員相談室の活動などをして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/19 22:03
村祭り「大満寺祭礼」を村落全体が楽しめるものにと実行委員会
村祭り「大満寺祭礼」を村落全体が楽しめるものにと実行委員会  写真は、湊町上馬渡の大満虚空蔵寺山門の仁王像阿像です。8月18日、毎年9月13日に行われるその大満寺祭礼を、今年はどのような企画で村落全体が楽しめ、コミュニティの絆を強める機会にするかを相談する第1回目の実行委員会が開かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/19 05:48
各派代表者会議で議長が、9月議会での議員定数条例改正案取扱いの考え示す
各派代表者会議で議長が、9月議会での議員定数条例改正案取扱いの考え示す 議員提案による最大4件の改正案を想定  8月10日に開催された各派代表者会議において目黒議長は、7月25日の政策討論会全体会で、議員定数の変更に関する考えを4論併記≠ニした議会制度検討委員会の最終報告書「議員定数のあり方について」が了承されたことを受け、9月6日から始まる9月定例会に議員提案(1/12以上=3名以上)による議員定数条例改正案が最大で4件提出されることを想定し対応をする考えを示しました。各会派からは特に意見はありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/16 18:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる