アクセスカウンタ

斎藤もとおの見聞録

プロフィール

ブログ名
斎藤もとおの見聞録
ブログ紹介
 パソコンが普及する以前にワープロで「S氏の見聞録」という新聞を作り、友人・知人に送っていました。しかし政治や議会に関わる中で、これに手が回らず50数号までで発行を中断してしまいました。
 このブログは、その再開の意味も込めて始めました。なるべく私が関わっている演劇のことなど文化を題材にして書きたいのですが、議員という仕事がら地方政治についてのことが多くなるかもしれません。
 それにしても、小泉内閣で進められた「構造改革」路線の歪は社会的格差の拡大・貧困の増大となりましたが、その後の民主党政権になっっても状況はまったく変わりませんでした。
 2012年暮れの総選挙で、国民の期待を裏切った民主党に代わり、再び自民・公明の連立政権が発足しました。第2次安倍内閣が掲げる経済政策「アベノミクス」は3本の矢で経済を立て直すとしています。しかし、それによって生み出されるのは市場の無政府状態、国民の暮らしの悪化でしかありません。

昨年6月の都議選、そして7月の参院選で日本共産党それぞれ議席を伸ばしました。これは、「財界・大企業中心」、「アメリカ言いなり」、「歴史的逆行」という日本政治の3つの歪みを正す政策を真正面に掲げ、あらゆる政治的課題で抜本的対案を示す日本共産党への信頼が広がった結果だと思います。
安倍内閣は、集団的自衛権行使容認を閣議決定しました。これを解釈改憲ではないと強弁していますが、どこからどう見ても解釈改憲です。これ法制化させないことが、これからの大事な戦いになります。そのために、私も頑張りたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
湊小学校で卒業式、10名の児童が新たなステージへ
湊小学校で卒業式、10名の児童が新たなステージへ  3月22日、県内公立小学校の卒業式が行われ、私も地元湊小学校からご案内をいただき出席してきました。議長から預かった祝辞を代読しながら卒業生の顔を見ると、どの子もキリッとしたいい表情をしていました。頼もしい限りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/22 22:13
会津若松市ICTオフィス(AiCT=アイクト)を内覧
会津若松市ICTオフィス(AiCT=アイクト)を内覧  3月19日、会津若松市ICTオフィスが竣工し、市議会議員を対象にした内覧会がありました。まだ一部内装作業が行われていますが、4月1日からの開所に向けて準備が始まっています。  ICTオフィスは、会津若松市がICT企業の集積を図り、会津大学卒業生の雇用の場の確保や中心市街地活性化などを目指し、入居企業15社500名の雇用の場とすることを目標に民間との連携を図りながら建設を進めてきた施設です。  現在のところ入居を約束した企業は11社420名の雇用が見込まれていますが、早い時期に当初の目標を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/19 14:47
湊中学生12人が巣立ち、午前の式で良かった! 夜に想定外の大雪!
湊中学生12人が巣立ち、午前の式で良かった! 夜に想定外の大雪!  3月13日、湊中学校の卒業式に出席しました。今年は男子8人、女子4人、計12人の卒業です。  式辞で佐久間一晃校長は、「本気で楽しくを実現するために」として、「ありがとうの気持ちを大切に挑戦する」、「人との繋がりを大切に連携する」ことを餞の言葉として卒業生に語りかけていました。卒業生それぞれの心に届いたと思います。  卒業式の最中、雪が降ったりして落ち着かない天気でしたが、基本的には晴れの天気で、門出を祝うには最高の天気だったと思いますが、夕方から朝にかけて想定外の雪となりました。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/14 23:02
マイカーの前輪がバースト! 想定外のトラブルで立ち往生
マイカーの前輪がバースト! 想定外のトラブルで立ち往生  3月9日、所用があり湊地内を車で動いていたのですが、国道294号線の原集落で車を停車させようとして、あろうことか縁石にタイヤがぶつかりバーストしてしまいました。初めての経験です。  携帯電話は自宅で充電中で置いてきたままなので、大変困ってしまいました。運良く上馬渡区長の大竹洋一さんが通りかかったので、携帯を借りJAFに出動要請できました。ついでに大竹さんには自宅まで乗せてもらい、携帯を取っくることができました。更に、彼には車を置いた原まで再度乗せてもらい、今まさにJAFの到着を待っていると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/09 15:24
移動手段と目的・楽しみの結合が重要!〜地域公共交通フォーラムで福大吉田ゼミ生などが報告
移動手段と目的・楽しみの結合が重要!〜地域公共交通フォーラムで福大吉田ゼミ生などが報告  2月22日、会津若松市地域公共交通会議と会津若松市中心市街地活性化協議会の主催による「地域公共交通セミナー・中心市街地活性化セミナー」が會津稽古堂でありました。  セミナーでは、地域公共交通を担当する会津若松市地域づくり課による事例発表「会津若松市における“楽しみ”×公共交通の取組」、福島大学経済経営学類国際地域経済専攻・吉田樹ゼミ生による活動報告「くらしの足を気軽に、楽しく−『バスあるきっぷ』の取り組み」に続いて、福島大学吉田樹准教授と特定非営利法人ITS Japan専務理事天野肇氏によ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/24 22:46
平成31年度一般会計当初予算477億4200万円など66案件、会津若松市議会2月定例会始まる
平成31年度一般会計当初予算477億4200万円など66案件、会津若松市議会2月定例会始まる  2月21日、会津若松市議会2月定例会が開会しました。  今回市長から提出された案件は、総額477億4200万円の一般会計当初予算など66件です。このうち条例案件は40件ありますが、33件は10月からの消費税10%への増税を見込んだ使用料・手数料の改定を内容とするものです。現在、毎月勤労統計の不正を巡る国会審議で、労働者の実質賃金が減少していることが明らかになる中、消費税増税の根拠がなくなったとの世論が多くなっています。そのような背景のもと、果たしてこの時点での条例改正が妥当なのか疑問です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/23 15:58
湊小学校図書委員の児童に朗読・読み聞かせを指導
湊小学校図書委員の児童に朗読・読み聞かせを指導  2月7日、湊小学校で図書委員への読み聞かせ指導を行いました。  この読み聞かせ事業は、湊公民館が湊小学校と提携して行っているものです。  私自身は昨年度に続き2度目の担当でしたが、子どもたちの読み聞かせ実演に対するアドバイスも出来て良かったと思います。楽しい時間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/18 21:52
大門みきし参院議員が、消費税増税を飽くまでも消費税増税実施に固執する安倍政治のデタラメを切る!
大門みきし参院議員が、消費税増税を飽くまでも消費税増税実施に固執する安倍政治のデタラメを切る!  2月2日、消費税をなくす福島県の会の主催による「ストップ消費税増税学習会」が二本松市で行われ、日本共産党参院議員の大門みきしさんが講演しました。  大門議員は、消費税が始まって30年の間に何が行ったか、低所得者ほど負担の思い消費税で約380兆円集める一方で、大企業・金持ち減税は290兆円も行ってきたこと、財政再建と社会保障のためと言いながら、どちらも出来ないどころか悪くなっており、国民の負担が増え続けている現状を指摘し、増税だけで財政再建に成功した国はないと安倍政権の増税路線を批判しました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/11 09:38
軽妙な噺に笑いの渦〜三遊亭兼好落語会
軽妙な噺に笑いの渦〜三遊亭兼好落語会 !!  2月1日、会津演劇鑑賞会の例会で「三遊亭兼好落語会」が開かれました。会津若松市文化センターで昼席、夜席の2回公演です。  会津若松市出身の兼好師匠は会津で大人気です。会員制の会津演鑑ですが、今回の例会では、兼好後援会の会員さんたちも大勢参加されたようです。  今回の出演者は、兼好師匠のほか、前座に弟子の三遊亭しゅりけん、同じ圓楽一門の三遊亭万橘師匠の三人でした。  しゅりけんの「新聞記事」、万橘師匠の「短命」、兼好師匠の「大師の杵」など古典の笑いを満喫しました。実に面白い落語会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/03 22:22
議会のペーパーレス化に向けタブレット体験会行われる
議会のペーパーレス化に向けタブレット体験会行われる  1月30日、議会のペーパーレス化に向けたタブレット体験会が会津若松市議会議場で行われ、20名ほどの議員と議会事務局職員が、「moreNOTE」という端末を開発した富士ソフトの職員の説明を聞きながら、会津若松市の昨年12月議会の議案書の一部を取り込んだ端末を操作する体験を行いました。  端末には、メモ書きや、付箋貼り、アンダーライン引きなど様々な機能がありましたが、使いこなすまでには相当の時間が必要と感じました。いきなり本会議や委員会審議で使うのではなく、打ち合わせ程度の会合から試行を重ねる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/02 16:46
国に核兵器禁止条約批准を要請、憲法9条改憲ストップの活動に取り組む決意〜新日本婦人の会新年会
国に核兵器禁止条約批准を要請、憲法9条改憲ストップの活動に取り組む決意〜新日本婦人の会新年会  1月27日、新日本婦人の会会津若松支部の新年会に招かれ、原田俊広市議と共に参加して来ました。  主催者挨拶の佐々木支部長は、今年の活動として引き続き核兵器禁止条約に日本政府が署名することや、憲法9条改憲をストップさせるために、広島、長崎に原爆が投下された毎月6日、9日の署名活動を行う活動を進める決意などを表明しました。  祝宴では、詩吟や昔話語り、うたごえなどが行われ、楽しい時間を過ごさせてもらいました。私も、落語「ねずみ」を短めにやらせてもらい、まずまずの感想をいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/31 20:50
大戸町の後援会のそば会で議会報告、そして昔話を披露
大戸町の後援会のそば会で議会報告、そして昔話を披露  1月26日、日本共産党の大戸町後援会のそば会に招かれ、原田俊広市議と共に参加して来ました。  原田議員と共に今の市政の課題や、参院選や市議選、県議選など連続する選挙に勝利し、安倍政治を終わらせるために皆さんと力を合わせ全力を尽くす決意を述べました。  その後、後援会のそば打ち名人加藤さんの10割そばをたっぷりご馳走になり、大満足でした。  食後、一息ついたところで、後援会からリクエストされていた昔語りを披露させてもらいました。語ったのは、「古家のむる」、「ノミの涙」、「道を塞ぐ妖怪」、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/27 22:42
平成31年東山温泉観光協会新年会でも語られたインバウンド観光拡大の課題
平成31年東山温泉観光協会新年会でも語られたインバウンド観光拡大の課題  1月23日、東山温泉御宿東鳳で同温泉観光協会新年会が約200名の参加で盛大に開催されました。  新年会は、東山芸妓衆による長唄「越後獅子」で華やかに開幕し、次いで川添協会会長が主催者挨拶。東山温泉でもインバウンド観光の受入態勢をしっかり行い、昨年以上の結果を挙げたいと抱負を述べました。  来賓の2名の国会議員もそれぞれの立場からインバウンド観光の推進を語りました。  実は、この日の午後、市議会政策討論会第3分科会の政策セミナーが行われ、東洋大学国際観光学部の矢ヶ崎紀子教授が、これからの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/23 22:01
会津地方労連2019年旗開きで佐藤議長、“他者を大切しない安倍政治終わらせよう”と訴え
会津地方労連2019年旗開きで佐藤議長、“他者を大切しない安倍政治終わらせよう”と訴え  1月19日、会津地方労連の2019年旗開きが迎賓館で行われ、私もご案内を受け参加しました。  主催者挨拶をされた佐藤哲夫議長は、ベトナムで無料診療を続けた日本人医師をモデルにしたドラマを例に、「人は人を助けたいもの」、「ヒトは他者を大切にする本性をもつ」というドラマが描いたポイントを話し、労働法制の改悪やパワハラ、セクハラ、LGBTへの差別など人を大切にしない安倍政治に対して、参院選の今年、力を合わせて打ち勝って行こうと述べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/20 21:43
有意義な意見交換ができた議会と当局との合同新年会
有意義な意見交換ができた議会と当局との合同新年会  1月17日、議会と当局との合同新年会がワシントンホテルで開かれました。当局からは、市長を始め課長までの管理職が、議会からは議長を始め23名の議員が参加しました。  “馴れ合いの場だ”として参加しない議員もいたようですが、私はそうは思っていません。馴れ合いになるかどうかは、そのような場への議員一人ひとりの対し方次第だろうと思います。  この日も、当局が2月定例会に提出を予定している中小企業振興条例改正に係る課題などで、先日議会で行った産業経済委員会と当局との意見交換では足りなかったことで、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/19 09:30
市議会広報広聴委員会で市民意見に対する検討結果表現の適否などを協議
市議会広報広聴委員会で市民意見に対する検討結果表現の適否などを協議  1月15日、午前9時30分から広報広聴委員会が開かれ、2月1日号の「広報議会」の校正と、昨年11月に実施した第21回意見交換会で寄せられた意見や、昨年夏に初めて行った「議会広報紙モニター」で寄せられた市政、議会全体に関わる意見に対する議会としての回答(検討結果)について、内容が適切であるかどうか協議しました。これらは、今後の意見交換会や議会広報紙モニターの皆さんとの対話などで活用されることになります。  委員会では、また、意見交換会の班引き続きや第2回モニターアンケート実施など、今後のスケ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/18 07:27
特定農業法人上馬渡夢農場の「新年会&収穫祭」に
特定農業法人上馬渡夢農場の「新年会&収穫祭」に  1月14日、集落農業の担い手として活動している特定農業法人上馬渡夢農場の「新年会&収穫祭」が集落の住民を中心に40名ほどが集い、賑やかに行われました。  よく、十割そばは“ボソボソする”とか“喉越しが悪い”とか言われますが、夢農場社長の小檜山正夫さんの打った十割そばは、喉越しも滑らかで、腰も抜群で相変わらず美味かったです。  これから日欧EPAやTPP11の発効を控え、また種子法廃止の影響も懸念されるなど、農業を取り巻く状況はこれまで以上に厳しくなることが予想されますが、夢農場の皆さんの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2019/01/14 22:03
歳の神の準備を子ども会育成会や消防団と共に町内会役員で行う
歳の神の準備を子ども会育成会や消防団と共に町内会役員で行う  1月13日、伝統行事「歳の神」の準備を子ども会育成会役員や消防団と共に町内会役員も協力して行いました。  上馬渡集落の各家々から豆殻や藁などを提供してもらい、お炊き上げの塔を作り上げました。  歳の神は小正月の15日に行うのが通常ですが、それぞれの仕事の関係もあり、上馬渡では今年は14日に行うことになりました。近年になく雪が少ないので、今年は穏やかな天候の中で行事が出来そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 22:49
平成31年湊町合同新年会が盛大に開催
平成31年湊町合同新年会が盛大に開催  1月12日、湊町合同新年会がキッチン桂で開かれ、約60人が参加しました。  主催者挨拶で小檜山昭一区長会長は、湊地区活性化協議会やはら笑楽交プロジェクトの取組が多方面から注目されていることなどを紹介しながら、これらの取組が、人口減少の湊地区の更なる活性化に繋がるよう行政や議会の支援を引き続きお願いしたいと述べました。  市長や県議の来賓挨拶のあと、私も地元市議代表して挨拶をさせてもらい、地域の課題が様々ある中、議会と市民との意見交換会などを通じて寄せられた要望に応えて行く決意と、新庁舎建... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 11:58
集落の水源が不安定、原因探るため役員が現地調査
集落の水源が不安定、原因探るため役員が現地調査  1月12日、上馬渡集落の簡易水道で水不足が起きているため、区長始め役員で貯水槽の溜まり具合、背炙り山中腹まで登り水源地の水の出具合を調査しました。 その結果、水源地の湧出量が少なくなっていることが水不足の原因であると確認出来ましたが、なぜそのようになったのかは判りません。集落では、節水を呼び掛けていますが、昨年の降水量の少なさの影響なのか、それとも他の原因があるのか、当面は状況を見守るしかないと考えているところで、これ以上事態が深刻にならないことを願っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 01:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる