テーマ:観光

インバウンド誘客の利益を独り占めしない高山市の観光戦略に敬服

 7月30日に引き続き、31日も高山市で「インバウンド観光推進による地域経済活性化の取組について」研修を行いました。この日は、一般社団法人飛騨・高山観光コンベンション協会事務局長から説明を受けたほか、全国初の商店街単独での免税手続カウンターを設置するなど、インバウンド観光を生かした商店街振興に取り組んでいる高山本町三丁目商店街振興組合を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議会政策討論会第3分科会、会津若松観光ビューローと観光推進の現状と課題について初の意見交換

 7月13日、会津若松市議会政策討論会第3分科会(産業経済委員会)は、一般財団法人会津若松観光ビューローの方々と、「インバウンド観光推進等 観光誘客の取組について」のテーマで初めての意見交換会を行いました。  出席者は、議会側は私達分科会委員7名と議会事務局の担当書記1名、ビューロー側は新城理事長ほか実際の事業を担当しておられる職員3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まちなかコミュニティ拠点「塩蔵2924」オープン~まちなか周遊観光と中心市街地活性化での役割に期待

 7月13日、まちなかコミュニティ拠点「塩蔵2924」のオープニングセレモニーが同施設で午前10時から行われました。  「塩蔵2924」は、市内中町の福西本店塩蔵を改造し、地域住民や観光客への情報発信や、近隣の歴史的建造物などとの連関によってまちなかの回遊性をもたせるなどの意図を持って整備されました。  式典には、整備に携わった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語り部サークル「七つの子」が総会、新年度のテーマは「明治の語り手から学ぼう」

 3月24日、語り部サークル「七つの子」の総会が、午前11時から北会津町の農家民宿「穂多瑠」で行われ、新年度の活動計画などを決めました。  この日は、湊しらとり保育園の卒園式があったため、私は遅れての12時過ぎての参加となってしまいました。ちょうど役員改選の協議をしているところからの参加でしたが、様々話し合った末、会長五十嵐征子さん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50年ぶりの全面改修、鶴ヶ城廊下橋竣工記念式典行われる

 3月30日、会津若松市のシンボルである鶴ヶ城本丸と二の丸を繋ぐ廊下橋の全面改修が完了し、竣工記念式典が行われました。昭和44年3月の架設から約50年ぶりの架け替え工事でした。  式典には、市議会産業経済委員、建設委員も招かれ、関係者とともに感性を祝い、渡り初めをさせてもらいました。  今回の架設事業の特徴は、式典資料を撮った上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戊辰150年の年、新たな取り組みで今年の飛躍を期して東山温泉観光協会新年会

 1月23日、東山温泉観光協会の新年会が御宿東鳳で行われ、市内の各界各層から大勢の方が参加しました。  主催者挨拶をした川添会長は、インバウンド拡大に向けた取り組み力を入れていることや、遊休農地を活用した里山づくりの中でのお土産商品開発、また戊辰150年の年に相応しく、会津の歴史に注目をしてもらえる取り組みを行い、大いに飛躍できるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛大に芦ノ牧温泉観光協会新年祝賀会~インバウンド増大に向けた取り組みを強調

 1月9日、芦ノ牧温泉観光協会新年祝賀会が丸峰観光ホテルで開催されました。  共催団体を代表してあいさつされた谷川智佳也芦ノ牧温泉観光協会長は、台湾からのインバウンド誘客の増大に向けた観光パンフレットの作成を行ったことや、この冬の新たな企画「芦ノ牧温泉スノータウン構想」などを紹介し、多くの方々に芦ノ牧温泉を訪れてもらえるよう協会一丸と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湊四浜安全祈願祭行われ、いよいよ夏の行楽シーズンへ

 7月13日、湊四浜=崎川浜、中田浜、小石ヶ浜、銀ノ浜の合同安全祈願祭が、守屋神社長谷川宮司の司式のもとで執り行われました。  式中、雨が降り出し、祭主の長谷川宮司は濡れながらの祝詞奏上で大変だったと思います。  玉串奉奠の頃は、雨も小降りとなり、私はほとんど濡れることなく玉串を供えることが出来ました。  梅雨明けがいつ頃になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樹名プレート・樹木銘板設置でのまち歩きの魅力創出を提案

 私が、6月議会一般質問で取り上げた「樹名プレート・樹木銘板等の設置によるまちなか観光の魅力創出について」の概要を紹介します。  このテーマで私は、今年3月に市が策定した「第3次観光振興計画」を、国の「観光立国推進基本計画」を連動させるにあたっての基本的な考え方を質したほか、これまでにない発想で「まちなか観光」の魅力創出をと、市民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市が第3次観光振興計画を策定~国の観光立国基本計画に便乗しない独自施策を

 平成19年度から28年度までを計画期間とした「第2次会津若松市観光振興計画」が終了し、代って29年度から38年度までの10年間を計画期間とする「第3次会津若松市観光振興計画」(29年3月策定)がスタートしました。  市は、第3次計画において、政府が閣議決定した「観光立国推進基本計画」と連動しながら事業を進める方針を示していますが、国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議会で今年も会津まつり「磐梯山おどり」に参加

9月22日、会津まつりの2日目、会津若松市議会として今年も会津まつりの「磐梯山おどり」に参加し、約1時間踊りに参加しましました。議員30名中26名が参加したようです。……ようです、というのは、私自身が確認したものではないからですが、会場である神明通りのアーケードには見物の人も多く、賑やかな雰囲気の中で楽しく踊りました。 最終日の23日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TV番組で垣間見た金沢の魅力

2月28日、TBS系テレビユー福島で「世界ふしぎ発見」をみました。4月に開業する北陸新幹線で注目されている金沢の魅力を紹介する内容で、観光旅行をあまりしない私でも“行ってみたい”と思うでした。 金沢には観光の王道の物語性がいっぱいあるように思います。 観光に訪れる人の感じ方は様々かもしれませんが、今を生きる現代人の琴線に触れる魅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東山温泉の新年会に参加

 1月21日、東山温泉観光協会の新年会が東山グランドホテルで開催されました。  主催者挨拶をされた観光協会の川添修也会長は、昨年は大河ドラマ「八重の桜」のリバウンド効果で入込数が前年よりも少なくなったが、LEDライトで温泉街と湯川をライトアップするイルミネーションナイトの開催など、東山温泉の魅力づくりに取り組んできたことを紹介しなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3回目のプロジェクション・マッピング開催補助金に議論続出

6月20日、市議会6月定例会において、産業経済委員会終了後ただちに予算決算委員会第3分科会が開催されました。 今回の案件は、26年度一般会計補正予算における①災害復旧費、②商工費、③観光費の3件でした。 ①は、昨年10月の豪雨によって崩落した林道(谷地平線)の法面の復旧を県支出金を財源として行おうとするものです。事業採択された根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻想的な異次元空間~金鉱山跡を見る

 11月16日、台湾旅行2日目。故宮博物院、忠烈祠、九分(分は人偏が付くのが本来)などを観光しました。  故宮の歴史文化的な宝物展示品の数々を見学して、紀元前 6200年以上前に始まった中国文明の発達過程、そしてそれら装飾工芸品の高度さに驚嘆しました。  我々の旅の現地添乗員曽亜鈴さんから、先の大戦において毛沢東軍に追い詰められ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津侍“若松っつん”を知ってますか?

 会津若松市がNHKエンタープライズに委託して生まれた観光宣伝CMのキャラクター会津侍“若松っつん”。7月31日、福島市のイオンシネマで見てきました。  7月初め、市議会議場でCMの完成DVDをプロジェクター映像で見たときには、全くインパクトがないと思ったのですが、劇場での印象はかなり良かったです。  作品はシリーズ物として…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

八重の桜満開

 このところの陽気で会津若松の桜も一気に満開となりました。  NKK大河ドラマ「八重の桜」の人気で、会津若松市を訪れる観光客も目に見えて増えているようです。聞くところによれば、八重人気で会津木綿や会津の地酒にも注文が多く、特に会津木綿は生産が追いつかず注文をお断りせざるを得ないとか! 嬉しい悲鳴です。  昨日4月17日に訪問した南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「八重の桜」ドラマ館オープン

 1月12日、NHK大河ドラマとして6日から放映開始となった「八重の桜」のドラマ館のオープニング・セレモニーが午前10時30分から行われ、市長や知事とともに主演女優の綾瀬はるかさん、内藤愼介エグゼクティブ・プロデューサーなどがテープカットをしました。  第1回の放送が大変好評で、綾瀬八重が登場する第2回の放送が心待ちされています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入湯税をもっと温泉地振興にと温泉観光協会

 11月15日、会津若松市議会と芦ノ牧・東山両温泉観光協会との懇談会が、東山グランドホテルで行われました。  両温泉の今年の宿泊客入り込み数や、それぞれの誘客拡大の取り組み状況、市に対する要望を聞き、それらの内容について議会側から確認の質疑をする形で懇談が進められました。  両温泉からは、街路灯や道路の補修などインフラ整備に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地産地消でなく地消地産を~福大小山准教授

 昨日の市農政部との勉強会でも話題になったが、これからの農業振興、地域振興の柱の一つとして、従来の「地産地消」を質量ともに大きく転換させた「地消地産」の考え方と、それを可能とする産品づくりが大事だと思います。  この考えは、去る9月1日、東山温泉・御宿東鳳で開かれた「宿・食・観シンポジウム」席上、福島大学経済経営学類准教授の小山良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉地の魅力づくりに腐心する芦ノ牧温泉

 今日8日、芦ノ牧温泉観光協会の新年会が、丸峰観光ホテルで行われました。  経済不況、雇用不安に加え、ETCによる高速道路の土日祝日1000円乗り放題での回遊性の向上の影響などが、芦ノ牧温泉における宿泊者減少となって表れているとみられています。  会津若松市の奥座敷と言われる東山温泉もそうですが、まさに芦ノ牧温泉では生き残りを賭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光客で大にぎわいの大内宿

 シルバーウィークの2日目、一昨日20日、帰省した弟、父らと下郷町の大内宿に行ってきました。  素晴らしい好天に恵まれ、大内宿は大変な賑わいでした。  会津美里町から行くこぶしラインを通るか、118号線下郷町の湯ノ上を通るルートにしようか迷ったのですが、結局118号線を行くことにしました。  そうしたところ、湯ノ上から大内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶴ヶ城天守閣で今日から「天地人」企画展

 今日から鶴ヶ城天守閣で、特別企画展「会津の上杉景勝・直江兼続と関ヶ原の戦い」が始まり、午前8時からオープニングセレモニーが行なわれました。  企画展は11月15日まで行なわれます。  天守閣入場料は、高校生以上400円、小中学生150円ですが、30名以上、または100名以上での団体割引もあります。  問合わせは、  (財)会津…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今が盛り~会津の春

 14日あたりから昨日まで雨模様の天気が続き、せっかく咲いた桜も長持ちしないのでは…と心配しましたが、今日は素晴らしく晴れ上がりました。  会津五桜の一つ「石部桜」は、やや見頃を越しましたが、鶴ヶ城後援や市内の通りに植えられた桜は、まさに今が真っ盛り! 観光客が車で来ているせいでしょう、観光地周辺の市内の道路はけっこう混んでいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練馬区共産党後援会253名が歴史ツアーで会津へ

 今日は、練馬区共産党後援会の皆さん253名が6台のバスを連ね、「会津の歴史と文化を訪ねる旅」ツアーで会津に来られました。  夕方、一行が宿泊されている芦ノ牧温泉・丸峰観光ホテルへ行き、地元の議員を代表して、歓迎の挨拶をさせていただきました。  253名が座った大宴会場。後ろの方の方がほんとに小さく見えます!  都議会議員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猪苗代湖クリーンナップ作戦

 今日は朝5時30分から猪苗代湖岸の清掃が行なわれました。  市の観光課の職員も参加しての取り組みでした。  ごみの量は、かつてから見ればだいぶ少なくなっていますが、砂浜にビンのかけらや、なぜか平ガラスの破片が……。  以前は、空き缶などがごろごろあっても、ガラスのかけらなどは見なかった気がするのですが……。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「会津秋まつり」開催中~今日まで

  「会津磐梯山」を演奏する民謡「いろは会」の皆さん              (9月22日、会津若松・神明通り)  今日まで、会津若松市では「会津秋まつり」が賑やかに行なわれています。  昨日は、メイン行事の歴代藩侯行列があり大勢の人出で、市内中心部は交通渋滞が大変だったようです。  22日夜、市議会観光議員連盟は、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more