女性団体と文化団体、二つの新年会に参加し新たな決意

画像1月31日、午前11時から市内迎賓館で行われた新日本婦人の会会津若松支部の新年会に原田俊広市議とともに参加しました。新婦人の会の皆さんと野菜の産直運動を行っている会津農民連の根本光一会長、菅沼広志副会長も参加し、それぞれ来賓として挨拶させていただきました。
先日、不正献金問題で大臣辞任をした甘利明前経済再生担当相に絡めて、“あまりに酷いTPP大筋合意”だとか、近頃高校生の間では、人の話を聞かない人を指して“それはアベ過ぎる”ということが流行ってることなど、アベ政治の危険な動きに敏感に反応した話がたくさん出されました。

画像午後5時からは親戚筋のお通夜に参列し、その後、午後6時から市内ニューパレスで行われた会津文化団体連絡協議会の新年交歓会に加盟団体の代表として、若干遅れはしましたが参加してきました。
文連協による懇親会には、ここ2年ほど参加できませんでしたが、久しぶりに参加した新年会で、多くの方々とお話ができ、わが劇団はんぷてぃ・だんぷてぃも再始動に向けて準備しなければと思いました。
この席で驚いたのは、今から20年ほど前、小学生の時に劇団に参加していた女性が、書道団体の会員として参加していたことです。月日の経過を改めて感じもしました。
アベ政治を終わらせる国民連合政府への扉を開く夏の参院選、この2月、3月に行われる猪苗代や会津坂下、只見の町議選応援などますます忙しくなる一年の予感ですが、私自身の人生の3分の2の時間を費やしてきた文化活動への再チャレンジなど、いろいろな意味で新たなスタートを切る年にしたいものです。

【訃報・弔意】小檜山松恵さん(湊町西田面、89歳、小檜山春男・トキ子さん夫妻の父、1月29日逝去、2月1日告別式)
【訃報・弔意】斎藤ハツエさん(湊町赤井、79歳、斎藤清一さんの妻、1月31日逝去、2月3日告別式)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック