斎藤もとおの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 神明通りアーケード完成、中心市街地の新たな活性化に期待

<<   作成日時 : 2018/04/16 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 4月15日、会津若松の中心商店街である神明通りのアーケードが完成しました。老朽化した前のアーケードが撤去されてから約3年ぶりの設置です。
 神明通りアーケードの新設については、国の社会資本整備交付金を活用した事業として撤去工事が行われましたが、その後、国の制度変更により補助対象外となり、新設が宙に浮いてしまいました。市民の中には賛否の声がありましたが、アーケードの有る無しが、商店街の活性化や市民の利便性に大きな影響があるとの判断から、新設費用約5億円に対し、県と市が3分の1ずつを補助することになり、昨年9月から着工し本年3月に完成し、この日の完成式典となりました。
画像 式典で挨拶に立った神明通り商店街振興組合の馬場俊光理事長は、アーケードの設置を機に通りの賑わいを取り戻すソフト事業に更に力を入れるとともに、社会活動を通じて市民の役に立てる商店街としての役割を果たしたいと抱負を述べられました。新設されたアーケードが、市民に愛される商店街の再構築に役立ち、まちの賑わいづくりにつながることを期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神明通りアーケード完成、中心市街地の新たな活性化に期待 斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる