アクセスカウンタ

斎藤もとおの見聞録

プロフィール

ブログ名
斎藤もとおの見聞録
ブログ紹介
 パソコンが普及する以前にワープロで「S氏の見聞録」という新聞を作り、友人・知人に送っていました。しかし政治や議会に関わる中で、これに手が回らず50数号までで発行を中断してしまいました。
 このブログは、その再開の意味も込めて始めました。なるべく私が関わっている演劇のことなど文化を題材にして書きたいのですが、議員という仕事がら地方政治についてのことが多くなるかもしれません。
 それにしても、小泉内閣で進められた「構造改革」路線の歪は社会的格差の拡大・貧困の増大となりましたが、その後の民主党政権になっっても状況はまったく変わりませんでした。
 2012年暮れの総選挙で、国民の期待を裏切った民主党に代わり、再び自民・公明の連立政権が発足しました。第2次安倍内閣が掲げる経済政策「アベノミクス」は3本の矢で経済を立て直すとしています。しかし、それによって生み出されるのは市場の無政府状態、国民の暮らしの悪化でしかありません。

昨年6月の都議選、そして7月の参院選で日本共産党それぞれ議席を伸ばしました。これは、「財界・大企業中心」、「アメリカ言いなり」、「歴史的逆行」という日本政治の3つの歪みを正す政策を真正面に掲げ、あらゆる政治的課題で抜本的対案を示す日本共産党への信頼が広がった結果だと思います。
安倍内閣は、集団的自衛権行使容認を閣議決定しました。これを解釈改憲ではないと強弁していますが、どこからどう見ても解釈改憲です。これ法制化させないことが、これからの大事な戦いになります。そのために、私も頑張りたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
新共謀罪創設反対の請願、会津若松市議会が賛成多数で採択
 3月21日、市議会2月定例会が閉会し、党市議団は29年度一般会計予算及び28年度一般会計補正予算、29年度水道事業会計予算、同じく介護保険特別会計予算に反対、また新共謀罪法案の提出をしないことを求める請願に賛成し、原田俊広議員が討論しました。  また、九条の会・会津若松から提出されていた「新共謀罪法案創設反対」の請願は、3月6日の総務委員会では可否同数で委員長の決するところとなり否決されていましたが、21日の最終本会議では賛成15、反対13の賛成多数で採択されました。湯川村、喜多方市に次いで... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/23 15:46
総合事業≠フ予算上限、75歳以伸び率加算では不足の懸念
総合事業≠フ予算上限、75歳以伸び率加算では不足の懸念  3月になって初めてのブログ更新です。  この間、2月23日から始まった3月議会への対応で全く余裕がなかったのですが、今回はとりあえず私が2月28日に行った一般質問の内容に関して書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 17:12
市議会2月定例会が開会、会期は3月21日までの27日間
市議会2月定例会が開会、会期は3月21日までの27日間  2月23日、会津若松市議会2月定例会が開会しました。  今回市長から提案されたのは、過去2番目の規模となる29年度一般会計当初予算など予算案件24件、ふるさと寄附金基金条例の新設など条例案件10件、徳久工業団地整備事業に伴い、門田町の一部の字の区域を変更する単行案件1件の計35件です。会期は3月21日までの27日間です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 16:24
新年度の湊小学校での「読み聞かせタイム」の取り組みについて打ち合わせ
新年度の湊小学校での「読み聞かせタイム」の取り組みについて打ち合わせ  2月16日、湊かたりべの会の月例会が行われ、湊公民館が湊小学校とタイアップし新年度にも継続して実施する「湊小読み聞かせタイム」について協議・打ち合わせを行いました。  打ち合わせには、湊小の木村なるみ校長先生も参加され、「読み聞かせタイム」に対する小学校としての考えなどについて話されました。  「読み聞かせタイム」は、5月から始まります。私も1、2回担当することになりますが、今期は民話・昔話ではなく紙芝居を取り上げてみようかと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 20:30
7月の施設オープンに向け改修した旧原小学校校舎の内覧会開かれる
7月の施設オープンに向け改修した旧原小学校校舎の内覧会開かれる  廃校となって10年が過ぎた旧会津若松市立原小学校校舎を改修して、地域の活性化につなげようとの取り組みが湊町で進められています。原笑プロジェクトです。  同校舎の一部解体は昨年9月から行われ、残した校舎内の改修のうち床や壁の張替えなどが先頃完了したことから、2月19日、午前10時から地区の方々に集まってもらい、「遊雪の楽交(ゆうせつのがっこう)見学会」と銘打ち内覧会が行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 17:53
取下げざるを得なくなった「共謀罪」創設反対の意見書提案
取下げざるを得なくなった「共謀罪」創設反対の意見書提案  2月17日、午後3時30分から市議会各派代表者会議が開かれ、前回2月10日の代表者会議で、3会派から提案されていた意見書案について、各会派が持ち帰り検討した結果のとりまとめが行われました。  提案されていた意見書案は、創風あいづ(代表・横山淳議員)から県知事に対する「JR只見線の早期全線復旧を求める意見書」、社民党・市民連合(代表・松崎新議員)から内閣総理大臣ほか関係筋に対する「東京電力福島第二原子力発電所の廃炉を求める意見書」、そして私たち共産党市議団(代表・私)から内閣総理大臣ほか関係筋... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 18:11
2月定例会一般質問、「新総合事業」「湊地区給水施設整備」での質問を通告
 2月16日、市議会2月定例会の一般質問の通告締切日で、私は下記の内容で通告しました。  20日月曜日に、通告事項の詳細説明――いわゆる当局による質問取り≠ェ行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 18:16
市長提出議案説明会、政策討論会分科会など開かれ、いよいよ定例会モードに
市長提出議案説明会、政策討論会分科会など開かれ、いよいよ定例会モードに 2月15日、午前9時半から2月定例会に市長が提出する議案の説明会が開かれました。 今回提出される議案は、平成29年度一般会計当初予算など35本です。一般会計予算は480億円台で、当初予算としては、これまでで最大規模です。私自身その精査については、これからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/15 22:44
新年度の国の地方財政対策、会津若松市財政の分析などで関西学院大小西教授が講演
新年度の国の地方財政対策、会津若松市財政の分析などで関西学院大小西教授が講演 2月13日、市議会政策討論会第1分科会(総務委員会)の政策研究セミナーが開催され、関西学院大学の小西砂千夫教授を招き講演をしていただきました。今回のセミナーでは、他の委員会所属の同僚議員のほか、喜多方市議会からの参加、また瀬戸市議会の正副議長、会津若松市財務部の職員などの参加もありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/14 22:22
野党共闘を前進させアベ政治を終わらせよう
野党共闘を前進させアベ政治を終わらせよう 2月11日、日本共産党福島県党会議が郡山市で開かれました。 県党会議に高橋千鶴子衆院議員、岩渕友参院議員、それに次の衆院選比例東北で2議席目を目指す現職仙台市議のふなやま由美予定候補を始め5人の小選挙区予定候補が勢揃いしたのは壮観でした。ふなやまさんの話を初めて聞きましたが、実に良い候補者だと思いました。来るべき総選挙は、共産党として初の比例東北2議席を目指すことになりますが、必ずふなやまさんを国政に押し上げるために頑張らなければと思います。 県党会議では、第27回党大会期の県党第1期計画を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 21:03
農業委員・農地利用最適化推進委員研修会に参加
農業委員・農地利用最適化推進委員研修会に参加 2月9日、アピオスペースで「平成28年度後期農業委員・農地利用最適化推進委員研修会」が開催され、参加してきました。研修会は、毎年前期と後期の2回開かれていますが、基本的にはその内容は同じとされています。会津若松市農業委員会の場合は、前期に委員席番号が奇数の委員、後期が偶数の委員となっています。 今回は、左の写真のような日程・内容で行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 09:34
市役所行政機構グループ制≠フ検証結果について人事課が説明
市役所行政機構グループ制≠フ検証結果について人事課が説明 2月8日、当局要請による市議会総務委員会協議会が開かれ、人事課から「グループ制についての検証結果について」、情報政策課から「第6次会津若松市情報化推進計画(案)」につての説明がありました。この2件については、今後2月23日から始まる市議会2月定例会で詳しく審査することになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 22:21
市民との意見交換会のあり方について広報広聴委員会で意見交換
市民との意見交換会のあり方について広報広聴委員会で意見交換 2月6日、広報広聴委員会が開かれ、議会が年に2回、5月と11月に行っている地域別の市民との意見交換会のあり方について、これまでの意見交換会の検証的な振り返りをしながら意見交換を行いました。 市民との意見交換会は、多様な市民の多様な意見を聴し、地域の課題解消に向けての政策提言につなげようとの考えで行われているものです。 これまで17回の意見交換会が行われましたが、参加者住民の顔ぶれが固定的になっているなど、幅広い市民の参加になり切れていないなどの課題も浮かび上がっています。 また、議会側も意... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 22:57
「鶴ヶ城廊下橋 調査報告会」に参加、廊下橋の役割などを聴く
「鶴ヶ城廊下橋 調査報告会」に参加、廊下橋の役割などを聴く 2月3日、會津稽古堂で標記の催しがあり、参加してきました。約100名ほどの市民が参加し、私のほかにも議員が4名参加していました。 NPO法人会津鶴ヶ城を守る会理事長の宮澤洋一さんの司会進行で始まった報告会は、まず主催者挨拶として市建設部の五十嵐部長が挨拶し、鶴ヶ城廊下橋が老朽化したことにより、29年度に架け替えを計画していることから、専門家の協力を得て調査を行い、昭和44年の架け替えから約50年の長きにわたり機能できたことには理由があることが判り、今回の報告会開催となったと話しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 21:11
まずは第1回目〜自治体財政分析の勉強と実践を開始
まずは第1回目〜自治体財政分析の勉強と実践を開始  2月2日、原田俊広市議、会津坂下町の横山智代町議、西会津町議選予定候補の小林雅博さんと共に、自治体財政分析の勉強を始めました。1月に原田市議と共に参加した、多摩住民自治研究所主催の講座がこの日の勉強会のきっかけです。  テキストは、多摩自治研の理事でもある大和田一紘先生の「習うより慣れろ〜三訂版・市町村財政分析」(地方自治研究所刊)です。  会津若松市の財政については、2005年(平成17)の市町村合併の年を基準年として経年的に推移を見ることにしています。  また、会津坂下町については、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 21:34
2度の観劇チャンス逃した1月! 今年の初観劇は何時になるやら…
2度の観劇チャンス逃した1月! 今年の初観劇は何時になるやら… 1月11日から22日まで俳優座がモリエールの「病は気から」を六本木・俳優座劇場で上演していました。昨年のうちにチケットを入手し、観劇のために上京までしたのですが、あろうことか東京で体調を悪くしてしまい、迷ったあげく観劇を断念しました。 モリエール作品を観たのは何時のことか忘れてしまいましたが、またどこの劇団が上演したのかも忘れてしまいましたが、記憶では「スカパンの悪だくみ」、「人間嫌い」以来で、「病は気から」はモリエールの最後の作品であるだけに残念でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 23:55
福島第1原発事故はチェルノブイリを他所事とした結果≠感じさせた写真展
福島第1原発事故はチェルノブイリを他所事とした結果≠感じさせた写真展 1月28日から30日まで、會津稽古堂で「チェルノブイリ30年と福島をかさねて〜私たちの見たチェルノブイリ」という写真展があり、最終日の30日に見に行くことができました。昨年、9月28日から10月6日までチェルノブイリを訪問した、会津若松市内在住の写真家柿崎重裕さんがカメラに収めてきた写真の数々です。 このチェルノブイリ訪問は、原発問題住民運動全国連絡センターと日本ユーラシア協会本部の共催によるもので、会津若松からは柿崎さんと日本共産党衆院福島4区予定候補の古川芳憲さんが、個人の資格で参加しまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 22:08
岩渕友参院議員も参加し共産党「新春のつどい」開催
岩渕友参院議員も参加し共産党「新春のつどい」開催 1月28日、日本共産党会津若松市委員会「2017年新春のつどい」が80名以上の参加者で開催されました。 つどいには昨年7月の参院選の比例代表で見事当選した岩渕友参院議員も参加し、大きな拍手に包まれました。 岩渕議員は、昨年の臨時国会の状況を中心に報告し、自衛隊の南スーダン派遣と駆け付け警護など新任務の付与、TPPや年金カット法、カジノ推進法など安倍政権のやりたい放題に対して野党が連携して対抗したことなど、国会における野党共闘の様子を報告しました。また、原発事故被災地福島の声を届ける自らの4回... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 21:08
JR只見線復旧の検討状況に関し議員全員協議会が開催
JR只見線復旧の検討状況に関し議員全員協議会が開催 1月27日、当局要請による議員全員協議会が開かれました。テーマはJR只見線復旧の検討状況についてです。 今回の全員協議会は異例で、市長始め当局のほか県生活環境部の尾形部長、JR東日本総合企画本部経営企画部の坂井部長が説明員として出席しました。 市の方針が明確に決まっていない中でのこのような全員協議会の開催のあり方に疑問を呈した議員の発言もありましたが、重要な課題を当局と議会が共通認識を持ちながら今後の対応を決めるという進め方を、私は決して悪いことではないと思います。従来の枠にとらわれない発想... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 22:35
貧困層の拡大、米社会の矛盾が生んだトランプ新大統領
貧困層の拡大、米社会の矛盾が生んだトランプ新大統領 1月20日(現地)、世界が注目する中、トランプ米大統領が就任しました。 選挙戦で過激な発言を繰り返してきたトランプ氏に対して、私は、これが大統領になる人物かと思って見ていました。 ところが、それらが全て米社会のトレンドを把握した上での戦略的なものだったと、就任式前の様々な報道が伝えていました。目論見が功を奏したというのであれば驚きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/22 09:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる