アクセスカウンタ

斎藤もとおの見聞録

プロフィール

ブログ名
斎藤もとおの見聞録
ブログ紹介
 パソコンが普及する以前にワープロで「S氏の見聞録」という新聞を作り、友人・知人に送っていました。しかし政治や議会に関わる中で、これに手が回らず50数号までで発行を中断してしまいました。
 このブログは、その再開の意味も込めて始めました。なるべく私が関わっている演劇のことなど文化を題材にして書きたいのですが、議員という仕事がら地方政治についてのことが多くなるかもしれません。
 それにしても、小泉内閣で進められた「構造改革」路線の歪は社会的格差の拡大・貧困の増大となりましたが、その後の民主党政権になっっても状況はまったく変わりませんでした。
 2012年暮れの総選挙で、国民の期待を裏切った民主党に代わり、再び自民・公明の連立政権が発足しました。第2次安倍内閣が掲げる経済政策「アベノミクス」は3本の矢で経済を立て直すとしています。しかし、それによって生み出されるのは市場の無政府状態、国民の暮らしの悪化でしかありません。

昨年6月の都議選、そして7月の参院選で日本共産党それぞれ議席を伸ばしました。これは、「財界・大企業中心」、「アメリカ言いなり」、「歴史的逆行」という日本政治の3つの歪みを正す政策を真正面に掲げ、あらゆる政治的課題で抜本的対案を示す日本共産党への信頼が広がった結果だと思います。
安倍内閣は、集団的自衛権行使容認を閣議決定しました。これを解釈改憲ではないと強弁していますが、どこからどう見ても解釈改憲です。これ法制化させないことが、これからの大事な戦いになります。そのために、私も頑張りたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
72回目の終戦の日、街頭から憲法9条壊すなを訴える
72回目の終戦の日、街頭から憲法9条壊すなを訴える  8月15日、72回目の終戦記念日のこの日、原田俊広市議、古川芳憲・党福島4区国政対策委員長とともに市内の街頭から、改めて不戦の誓いを立てよう、憲法9条を守ろうと訴えました。  神明通りでは、けっこう多くの方が車から手を振ったり、わざわざ窓を開けて声をかけてくださったりと、様々な反応がありました。安倍政権の危険な動き、また北朝鮮とトランプ米大統領との危険な挑発合戦に危機感を抱いてることの表れではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 16:48
公職選挙法改正で市議選での法定ビラ頒布が制度化
 「全国市議会旬報」(全国市議会議長会発行、7月15日付)は、「『公職選挙法の一部を改正する法律』が、6月14日に参院本会議で可決、成立し、21日に公布された」と報じています。衆参両院とも全会一致ということです。  改正内容は、市議会議員選挙運動用ビラの頒布を解禁するもので、候補者1人あたり、指定都市議会(政令指定都市)で8000枚、指定都市以外の市議会で4000枚を上限にビラの頒布ができるというものです。  ポスター作成や選挙用掲示板への掲示、選挙用自動車借上げ費用、同燃料代、同運転手雇用... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 01:57
“はら笑楽交”オープン! 廃校改修した地域の交流施設完成
“はら笑楽交”オープン! 廃校改修した地域の交流施設完成  7月29日、湊町原地区の農村活性化の取り組み、廃校となった旧原小学校を活用した「はら笑楽交」プロジェクトの拠点施設が完成し、オープニングセレモニーが賑やかに行われました。  横倉事務局長の司会進行で始まり、日下部代表が、地元の農業生産法人グリーンファーム原の拠点づくり構想に端を発し、農家カフェや農業6次化を進める拠点として、また地域の交流拠点としてこのプロジェクトを立ち上げたことなどを紹介しました。  その後、室井市長、目黒議長、小桧山区長会長などとともに、私もお祝いの言葉を述べさせてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/31 08:12
斬新な発想、小さな島が独立国に!〜青年劇場「みすてられた島」
斬新な発想、小さな島が独立国に!〜青年劇場「みすてられた島」  7月28日、会津演劇鑑賞会例会、青年劇場公演、中津留章仁作・演出「みすてられた島」を會津風雅堂で観ました。  戦後、東京都大島町が日本から分離される事態となったことに想を得て、日本の近未来の出来事としてこの作品が書かれたそうです。実に面白い発想です。解釈改憲で、平和憲法の有名無実化を図ってきた安倍政治に対する明快なアンチテーゼが感じられます。  とは言え、作品は単なる政治劇として書かれているわけではありません。  大陸の某国との戦争があり、その戦後処理の不手際で、太平洋上のある島が日本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/29 21:38
地域内経済循環活性化の大本、「地域が“豊か”になるとは?」を学ぶ
地域内経済循環活性化の大本、「地域が“豊か”になるとは?」を学ぶ  7月23日、「第59回自治体学校in千葉」の2日目、会場を植草学園大学に移し、様々なテーマで12の分科会と講座が行われました。  私が参加したのはは、「地域内循環型経済と地域づくり」分科会です。助言者は京都大学の岡田知弘先生です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 15:16
「安倍なきアベノミクス」状況を見据えたシンポジウム
「安倍なきアベノミクス」状況を見据えたシンポジウム  7月22日から24日まで千葉市で開催の「自治体学校」に、日本共産党会津若松市議団として原田俊広議員とともに参加しています。  22日の初日は、青葉の森公園芸術文化ホールを会場に全体会が行われ、まず地元の民謡一座「遊」の方々による演奏が歓迎行事として行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 12:37
感動のステージ、ミュージカル座「ひめゆり」
感動のステージ、ミュージカル座「ひめゆり」  7月15日、シアター1010でミュージカル座公演「ミュージカルひめゆり」を観ました。私が主宰する劇団はんぷてぃ・だんぷてぃ出身のこんたみのりが出演の舞台です。作曲・編曲・音楽監督山口e也、脚本・作詞・演出・振付ハマナカトオル、美術松野潤による2幕からなる作品で、主な出演者は、はいだしょうこ(キミ・ひめゆり学徒)、木村花代(上原婦長・南風原陸軍病院看護婦長)、中井智彦(檜山上等兵・日本軍兵士)、小野田龍之介(滝軍曹・日本軍軍曹)、河西智美(ふみ・ひめゆり学徒)でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 20:37
農業委員の任期満了で分散会
農業委員の任期満了で分散会  7月19日、現在の農業委員の任期満了の日となるこの日、最後の総会が行われました。  総会に続く協議会では、農業委員会が提出した農政に対する改善意見への市農政部からの回答書の紹介・説明などもありました。  農業委員会の改善意見は、新規就農問題や担い手の確保、原発事故に伴う風評被害への損害賠償の継続の課題など、現在の会津若松市農政の課題が網羅されており、それに対する市の回答は、今後の私の議会活動で大いに活用できる内容だと感じています。  私自身は1999年(平成11)から2期公選委員を勤め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 07:36
書かずにおくのはもったいない(^_^;)ので…6月に聴いた早朝寄席
書かずにおくのはもったいない(^_^;)ので…6月に聴いた早朝寄席  6月に帝劇「レ・ミゼラブル」を観に行った折に立ち寄った早朝寄席のことを紹介しなかったので、1月半も経った今ごろですが、記録としてだけでも書いておきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 09:12
子午線の祀り
子午線の祀り  7月14日、世田谷パブリックシアターで木下順二作、野村萬斎演出「子午線の祀り」を観ました。  公演パンフレットによれば、1976年に初演された第一次公演以来、新劇、歌舞伎、能、狂言などジャンルを超えたスタッフ、キャストによる上演は、昭和の時代に第五次まで行われたそうです。初演の頃は、私も購読していた演劇専門誌「テアトロ」「悲劇喜劇」、また新聞の劇評などを通じて、木下先生のこの壮大な試みのドラマに大きな関心を持っていました。  木下先生の「もうこのぐらいでいいだろう」の発言で、舞台は第五次... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/16 20:03
市消防操法大会・小型ポンプの部で今回も第7分団が優勝
市消防操法大会・小型ポンプの部で今回も第7分団が優勝  7月9日、消防操法大会の会津若松市大会が、会津若松市消防署城南分署を会場に開かれました。猛暑の中、隊員の皆さんは大変だったろうと思います。  今回の大会でも、湊地区で活動する会津若松市消防団第7分団は、小型ポンプの部で優勝、自動車ポンプの部では第6位と優秀な成績を納めました。夕方5時から東山温泉・御宿東鳳で開催された慰労会には私も出席させていただき、お祝いを述べさせていただきました。  今回優勝した東田面と経沢の合同チームは来年の北会津大会を目指してまた練習に励まれることになりますが、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/15 11:26
湊四浜安全祈願祭行われ、いよいよ夏の行楽シーズンへ
湊四浜安全祈願祭行われ、いよいよ夏の行楽シーズンへ  7月13日、湊四浜=崎川浜、中田浜、小石ヶ浜、銀ノ浜の合同安全祈願祭が、守屋神社長谷川宮司の司式のもとで執り行われました。  式中、雨が降り出し、祭主の長谷川宮司は濡れながらの祝詞奏上で大変だったと思います。  玉串奉奠の頃は、雨も小降りとなり、私はほとんど濡れることなく玉串を供えることが出来ました。  梅雨明けがいつ頃になるかは分かりませんが、あと1週間もすれば学校は夏休みです。湊四浜に大勢の人が訪れ、楽しく安全に浜遊びを楽しんでほしいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 12:06
“後の人に繋がる活動をしたい”〜五十嵐天宗先生の心意気
“後の人に繋がる活動をしたい”〜五十嵐天宗先生の心意気  7月6日から10日まで、書家五十嵐天宗先生の個展が、市内のギャラリー・アブドゥで開かれました。5月29日から31日まで東京芸術劇場のアトリエ・イーストで開かれた個展に続く、地元会津若松市での開催です。  私も8日に拝見させていただき、また同日夜ワシントンホテルで催された実行委員会主催による祝賀会にもご案内をいただき出席させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 07:51
“入党は生き方の選択”〜市田副委員長が党建設で説く
“入党は生き方の選択”〜市田副委員長が党建設で説く  7月6日、市田忠義日本共産党副委員長を迎え、党員拡大学習交流会が開かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 10:03
被爆体験者梶本淑子の講話に胸打たれる
被爆体験者梶本淑子の講話に胸打たれる  7月8日、会津若松市の主催による「被爆体験講話」が會津稽古堂で行われました。お話しされたのは14歳の時に軍需工事で被爆されたという梶本淑子さんです。  梶本さんのお話は、まさに体験者ならではのリアルなものでした。中沢啓治さんの漫画「はだしのゲン」に描かれた状況を目の前に見る思いで話を聴きました。  梶本さんは、原爆は死んだ人にとっても地獄だけれども、生き残った者も様々な差別に遭ったり、放射能に苦しめられたり、やはり地獄だ、核兵器は縮小すればいいというものではない、廃絶しなければならないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 15:01
福岡・大分に大雨特別警報発令中
福岡・大分に大雨特別警報発令中  7月5日、台風3号が去ったあとの活発な前線の影響で、九州北部で1時間に100&を超える猛烈な雨が降り続いています。福岡・大分に大雨特別警報が発令されたことをテレビが伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 21:41
都議選で共産党躍進、自民党惨敗〜安倍政権NO!の審判下る
都議選で共産党躍進、自民党惨敗〜安倍政権NO!の審判下る  7月3日投開票で行われた東京都議会議員選挙は、劇的な結果でした。自民党が歴史的な大敗をし、小池知事の都民ファーストの会が大きく伸びるだろうと言われていた中で、日本共産党が17議席から19議席へと躍進させたのはすばらしい結果でした。  私も、北区の曽根肇候補と世田谷区の里吉由美候補の応援に1日ずつ入りましたが、本当に嬉しいです。とりわけ、北区は定数が1減った中での有力候補同士の大激戦だっただけに、開票の行方を固唾を飲んで見守おり、嬉しさも一入です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/04 19:19
平成29年度市優良建設工事表彰式に出席
平成29年度市優良建設工事表彰式に出席  7月3日、平成29年度会津若松市優良建設工事表彰式が午前11時から會津稽古堂で行われました。式辞の中で室井市長が述べていましたが、優良建設工事表彰は編成元年に、契約金額500万円以上の工事を対象に始まり、29回目の今回は、28年度に行われた123件の工事を対象に審査が行われたとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 14:38
湊町子ども会球技大会にペットボトルボーリング初登場
湊町子ども会球技大会にペットボトルボーリング初登場  7月2日、湊地区子ども会育成会連絡協議会主催による「第52回湊町子ども会球技大会」が、湊小体育館、湊中体育館を会場に行われました。  開会式の進行役を緊張しながらも中学生が勤めていたのは、いつもながら好感です!  これまでだと、旧小学校区の4地区に分かれて対抗戦で競技が行われていましたが、今年は4地区対抗が困難だったようで、育成会の役員会がチーム編成を行ったとのことです。児童生徒数が減っている中で、どうしても都合があって参加できない子どももいたために、このような形で行うことになったのだろう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/02 16:37
野菜直売所「湊茶屋」がオープン
野菜直売所「湊茶屋」がオープン  7月1日、湊地区活性化協議会による野菜直売所「湊茶屋」が昨年に続き、市基幹集落センター前の駐車場の一角にオープンしました。10月1日までの約3ヵ月間、毎週土日に開かれます。  初日のこの日は、生憎の雨降りになってしまいましたが、地区内からたくさんの人が訪れ、買い物をしていました。  7月末には、旧原小学校を改修して活用する“原笑楽交プロジェクト”の事業も開始されます。様々な地域活性化の取り組みが相互に連携しながら定着・発展することを期待したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 13:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる