斎藤もとおの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 新体制となった農業委員会役員と産業経済委員会が意見交換

<<   作成日時 : 2018/02/02 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 2月1日、農業委員会等に関する法律の改正により、本年7月から新たな体制となった農業委員会役員と市議会産業委員会が意見交換会を行いました。
 今回の意見交換会は、農業委員会側からの申し入れによるもので、梶内正信会長を始めとする農業委員、農地利用最適化推進委員の皆さんと農地利用集積や米の直接支払い交付金の廃止に伴う課題、新規就農の状況、またGAP(Good Agricultural Practice:農業生産工程管理)に対する認識、湯川村で新たに始まる行政とJA会津よつばが共同出資で作る法人組織への認識などについて意見交換しました。
 私は、今後は農業振興に係るテーマを絞り意見交換できるよう、産業経済委員長と農業委員会会長で日程等を調整し、提起してもらいたいと要望しておきました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新体制となった農業委員会役員と産業経済委員会が意見交換 斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる