テーマ:自然

日本大学笹田准教授が天然記念物“赤井谷地沼野植物群”の保存のための課題について講演

 8月21日、湊公民館において「天然記念物“赤井谷地沼野植物群”の現状と課題」に関するセミナーがありました。講師は、日本大学生物資源科学部生物環境工学科の笹田勝寛准教授です。湊地区住民を中心に40名近くの方が熱心にお話を聞きました。  笹田先生は、赤井谷地の成り立ちのそもそもから話され、赤井谷地の保存のためのこれまでの調査や取り組みの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これも異常気象の表れか、この時期に積雪

4月8日の我が家の前の朝景色です。 湊町の桜の開花は、例年ゴールデンウィークの頃になるのですが、今年も4月に積雪を見ました。昨夜の天気予報近年、珍しいことではなくなったように思います。これも地球温暖化による異常気象の表れなのでしょうね。この日は、所用で土湯峠を通り福島市に向かいましたが、土湯トンネルを抜けてから橋の上や登り車線の路面に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉の少ないスギ苗を植樹~晴天のもと第63回植樹祭

10月30日、国土緑化会津若松市推進委員会(会長室井照平会津若松市長)主催による第63回植樹祭が市内金堀地区にある市有林で行われました。 今年も昨年に続き、県林業研究センターが開発した花粉の少ないスギ苗450本を、謹教小、大戸小、東山小、川南小の緑の少年団の児童らとともに植樹しました。 昨年も450本の植樹をしたのですが、今年はかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマ捕獲

8月14日は、上馬渡集落のお盆墓参りの日です。 昨日草むしりを終えたばかりのお墓にお参りし、隣にある本家のお墓にもお参りしました。 その後、車で集落西側の農道を通り母親の実家のお墓に向かっていると、近所の伊藤さん一家が立ち止まり、杉林の方を指差し何か話しています。 近寄ってみると、捕獲檻にクマがいると教えてくれました。それが左の写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15回目となる「湊町の花サギソウと山野草展」に多くの来場者

8月10日、「第15回 湊町の花サギソウと山野草展」が湊公民館で開かれ、多くのサギソウファンが訪れました。 台風11号の影響による風が強まる中、オープニングセレモニーが公民館前で行われました。小檜山区長会長に続き私も、サギソウ展の取り組みの積み重ねなどによって、かつてのサギソウの自生地の復活につながることを期待したいと挨拶させていただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全市一斉清掃に合わせ、上馬渡集落でも早朝から清掃・除草作業

7月6日、全市一斉清掃が行われ、私たちの上馬渡集落でも朝5時30分に集会所前に集合し、村内清掃や刈払い機での除草、猪苗代湖の中田浜周辺の清掃を行いました。 作業は村内の4組が分担して行い、私の第4組は村内清掃を担当しました。春の清掃の時と違い、さすがにこの時期は捨てられているゴミの量は少なくてホッとしました。 それはそれとして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湊の花サギソウと山野草展に大勢の人々

 8月10日、湊公民館で「湊町の花サギソウと山野草展」が開催されました。  サギソウは、白鷺が羽を広げて飛んでいるような形状の花を付ける野草です。私は、野生のサギソウを見た記憶がないのですが、以前は湊町の湿地でごく普通に見られたそうです。それが、湿地帯の減少や盗掘により激減し、今では希少植物になっています。  湊町に再びサギソウを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風力施設環境アセス準備書説明会

 11月5、6日の両日、湊町の背炙り山に建設予定の風力発電施設に関する環境影響調査準備書がまとまったことから、その概要についての説明会が行われました。  5日は湊町での説明会でしたが、都合でこれに出られなかったため、私は6日の市文化センターでの会に参加しました。  参加者は30名ほどでしたが、その多くは背炙りに風力発電施設を建設す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超異常気象 ~ 春の大雪

 写真は今朝午前8時頃の我が家の前の風景です。積雪が20cmほどになっていて、まだ盛んに降っています。  そろそろイネの種蒔きが始まろうかというこの時期に、こんな真冬のような雪が降り、しかも半端じゃない積り方をするとは誰も思いもよらないことでしょう。  ここ最近のマスコミニュースでは、異常気象――特に低温障害で野菜が生育せず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化対策としての緑化運動推進の意義

 今日は、会津若松市河東町で整備中の広田西公園で第59回植樹祭が行なわれました。  議会からは7名の参加と少なかったですが、緑の少年団やグリーン・スクールの受講者など92名が参加し、「広げよう 緑は地球の 宝物」をテーマに、オオヤマザクラ、ソメイヨシノ、クヌギ、コナラ、サツキの苗木83本を植樹しました。  59回目と言うことです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内唯一の湿原タイプ~赤井谷地沼野群落

 会津若松市議会9月定例会において、天然記念物赤井谷地沼野群落の保護保存事業の一環として、同植物群落の西側および南側に、湿地と乾地とのあいだに緩衝帯を設けるための用地51,691㎡を取得することが議決されました。  赤井谷地は、湊町赤井の笹山原に位置し、東西約1km、南北約2km、約53.3haの広さがあります。湿原は、約2万年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きのこ狩り名人の知恵

 昨日の昼は、久し振りに居酒屋「麦とろ」で麦とろ定食(\800)を食べました。  相変わらずのボリュームでした!ヽ(^。^)ノ  「麦とろ」さんには、いつも劇団はんぷてぃ・だんぷてぃの公演にご支援をいただいていることもあって、劇団仲間と折々にお酒を飲みに行っていますが、1~2年前からマスターが腰痛を患っていたので、昼の店をやっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然のままに

 7月上旬だったでしょうか、地方紙に会津若松市のモリアオガエルの生息地について、産卵が全盛であるとの記事が載っていて、賛否様々の反応があったそうです。  雨上がりのあと、今日の午前中、市の職員に案内してもらい、記事で紹介されていた場所へ行ってきました。  車1台が通れる山道を15分から20分ほど行き、途中で車を降りて山道を1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more