テーマ:伝統行事

歳の神の準備を子ども会育成会や消防団と共に町内会役員で行う

 1月13日、伝統行事「歳の神」の準備を子ども会育成会役員や消防団と共に町内会役員も協力して行いました。  上馬渡集落の各家々から豆殻や藁などを提供してもらい、お炊き上げの塔を作り上げました。  歳の神は小正月の15日に行うのが通常ですが、それぞれの仕事の関係もあり、上馬渡では今年は14日に行うことになりました。近年になく雪が少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小正月の伝統行事「歳の神」が今年も湊町の各集落で開かれる

 1月15日、小正月の伝統行事「歳の神」が湊町の各集落で行われました。  今年は、風もなく冬の星座がくっきりと見える夜空の下、午後6時30分に中村区長が挨拶し、拝礼の後、点火式が行われ、古いお札や注連飾りなどを火に納め、今年の無病息災、家内安全などを祈願しました。 【訃報・弔意】松本実枝子さん(湊町鵜ノ浦、94歳、松本義賢さんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小正月の15日、恒例の上馬渡夢農場の収穫祭と歳の神行われる

小正月の1月15日、上馬渡集落では恒例の上馬渡夢農場の収穫祭と歳の神が行われました。 この日の夕方までは、水曜日から5日間降り続いた雪が収まり青空も見えて、みんなホッと一息をついていたのですが、更にまた降り続き、積雪は120cm以上になったかと思います。 あわよくば、昨年並みに降雪が少ない年にと思わないわけではなかったのですが、昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集落の神社で収穫祭の祭典を行う

11月23日は、毎年上馬渡の天子神社において収穫祭の祭典が行われます。宮中の新嘗祭に合わせたものだろうと思います。 昨年もそうでしたが、私は直会の当番(わが村では使番と言います)で、同じ組内の寺木さんと一緒に準備に当たりました。 中村区長のあいさつと乾杯で直会は始まり、出席者は集落や湊町の様々な話題で歓談しました。その中で、私に農地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more