テーマ:共通番号制度

12月定例会閉会、共通番号制度関連予算に反対の討論

12月19日、市議会12月定例会が閉会しました。 日本共産党市議団は、一般会計補正予算(第5号)にのみ反対し、総選挙費用を計上した一般会計補正予算(第4号・専決処分)と県人事委員会勧告に準拠し、職員給与を0.27%引き上げる一般会計補正予算(第6号)と、職員移動に伴う各特別会計の人件費増減、更に一般会計と同じく人事委員会勧告に準拠した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共通番号制度導入に伴う中間サーバー利用負担金に反対

12月17日、市議会予算決算委員会が行われ、私は26年度一般会計補正予算(第5号)における歳出の部、2款総務費に計上された庁内情報化推進事業費1,264千円に反対する討論を行いました。 この事業費は、番号制度の導入に伴い、国が構築する情報提供ネットワークシステムと市の団体統合宛名システムとを接続するための中間サーバー・プラットフォーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総括質疑の詳細確認を受ける

12月5日、前日に通告した私の総括質疑の内容について、担当課の情報政策課より詳細確認を受けました。 先日のブログにも若干書きましたが、私が通告したのは、一般会計補正予算における歳出の部、総務費・総務管理費・庁内情報費に計上された庁内情報化推進事業費で、その内容は、国が構築した情報提供ネットワークシステムと市の団体内統合宛名システムを接…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議会12月定例会開会、会期は19日までの16日間

12月4日、市議会12月定例会が開会しました。 議長の開会宣言の後、議案第84号 平成26年度一般会計補正予算(第5号)から議案第94号 平成26年度後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)までの予算案件11件、議案第95号 国民健康保険条例の一部を改正する条例、同第96号 市営駐車場条例の一部を改正する条例、同第97号 会津清酒の普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月定例会 予算決算委員会で反対討論

6月24日、市議会6月定例会予算決算委員会の反対討論に立ちました。 以下に討論の内容を紹介します。 【26年度一般会計補正予算(第1号)に対する反対討論】 本予算案には、歳出の部、第2款総務費、第1項総務管理費に庁内情報化推進事業費3,000千円、同じく第2項徴税費に課税事務電子化推進事業費13,608千円が計上されています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予算決算委員会での一般会計補正予算に反対する討論を通告

6月23日、午前10日から市河東支所で開催された農業委員会総会に出席。その後、正午が通告締め切りとなっている24日の予算決算委員会への討論通告を済ませ、午後から夕方までかかって討論原稿を執筆しました。 討論は、平成26年度会津若松市一般会計補正予算に対する反対討論です。 反対の理由は、共通番号制度、いわゆるマイナンバー制度導入に伴う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民監視の強化でしかない共通番号制度施行

6月18日、市議会6月定例会の継続本会議では議案に対する総括質疑が行われました。 私は、①税条例改正と②一般会計補正予算のうち庁内情報化推進事業費について質疑を行いました。 ①で取り上げたのは、法人市民税の法人税割の税率を、地方税法で改正した引下げ幅と同じ2.6%を引下げて10.6%にすることが本市財政にどのように影響するかとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これから2週間、議会に集中 ~ 市議会6月定例会開会

6月12日、会津若松市議会6月定例会が開会しました。 市長からは、国による共通番号制度設置に伴う情報システム改修事業費などを含む一般会計補正予算、地方税法改正に伴う法人市民税の法人税割税率の引下げや軽自動車税の引上げなどを内容とする税条例改正など17案件が提出されました。 議案に対する総括質疑の通告は、開会日の午後3時までとされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more