テーマ:インバウンド

平成31年東山温泉観光協会新年会でも語られたインバウンド観光拡大の課題

 1月23日、東山温泉御宿東鳳で同温泉観光協会新年会が約200名の参加で盛大に開催されました。  新年会は、東山芸妓衆による長唄「越後獅子」で華やかに開幕し、次いで川添協会会長が主催者挨拶。東山温泉でもインバウンド観光の受入態勢をしっかり行い、昨年以上の結果を挙げたいと抱負を述べました。  来賓の2名の国会議員もそれぞれの立場から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学ぶことの多かった高山市のインバウンド誘致の取り組み

 7月30日、会津若松市議会産業経済委員会は岐阜県高山市を行政調査で訪問し、インバウンド観光推進の取り組みについて学びました。  高山市を訪問することになったきっかけは、今年2月に会津若松市議会産業経済委員会のセミナーで講演をいただいた東洋大学国際観光学部の矢ヶ崎紀子先生です。矢ヶ崎先生は、綿密なデータ分析によって、インバウンド観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議会政策討論会第3分科会、会津若松観光ビューローと観光推進の現状と課題について初の意見交換

 7月13日、会津若松市議会政策討論会第3分科会(産業経済委員会)は、一般財団法人会津若松観光ビューローの方々と、「インバウンド観光推進等 観光誘客の取組について」のテーマで初めての意見交換会を行いました。  出席者は、議会側は私達分科会委員7名と議会事務局の担当書記1名、ビューロー側は新城理事長ほか実際の事業を担当しておられる職員3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インバウンド観光セミナーを総括し、今後の政策討論会分科会の方向性について議論

 1月26日、政策討論会第3分科会(産業経済委員会)が開かれ、今月22日に行われた矢ヶ代東洋大准教授を迎えてのセミナーについて総括しました。  このセミナーで私自身、新しい知見を得ましたが、他の委員も同様で、大いに刺激を受けたようでした。  議論、意見交換を通して、次の2月定例会で委員の誰かが一般質問でインバウンド観光を取り上げ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛大に芦ノ牧温泉観光協会新年祝賀会~インバウンド増大に向けた取り組みを強調

 1月9日、芦ノ牧温泉観光協会新年祝賀会が丸峰観光ホテルで開催されました。  共催団体を代表してあいさつされた谷川智佳也芦ノ牧温泉観光協会長は、台湾からのインバウンド誘客の増大に向けた観光パンフレットの作成を行ったことや、この冬の新たな企画「芦ノ牧温泉スノータウン構想」などを紹介し、多くの方々に芦ノ牧温泉を訪れてもらえるよう協会一丸と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more