アクセスカウンタ

斎藤もとおの見聞録

プロフィール

ブログ名
斎藤もとおの見聞録
ブログ紹介
 パソコンが普及する以前にワープロで「S氏の見聞録」という新聞を作り、友人・知人に送っていました。しかし政治や議会に関わる中で、これに手が回らず50数号までで発行を中断してしまいました。
 このブログは、その再開の意味も込めて始めました。なるべく私が関わっている演劇のことなど文化を題材にして書きたいのですが、議員という仕事がら地方政治についてのことが多くなるかもしれません。
 それにしても、小泉内閣で進められた「構造改革」路線の歪は社会的格差の拡大・貧困の増大となりましたが、その後の民主党政権になっっても状況はまったく変わりませんでした。
 2012年暮れの総選挙で、国民の期待を裏切った民主党に代わり、再び自民・公明の連立政権が発足しました。第2次安倍内閣が掲げる経済政策「アベノミクス」は3本の矢で経済を立て直すとしています。しかし、それによって生み出されるのは市場の無政府状態、国民の暮らしの悪化でしかありません。

昨年6月の都議選、そして7月の参院選で日本共産党それぞれ議席を伸ばしました。これは、「財界・大企業中心」、「アメリカ言いなり」、「歴史的逆行」という日本政治の3つの歪みを正す政策を真正面に掲げ、あらゆる政治的課題で抜本的対案を示す日本共産党への信頼が広がった結果だと思います。
安倍内閣は、集団的自衛権行使容認を閣議決定しました。これを解釈改憲ではないと強弁していますが、どこからどう見ても解釈改憲です。これ法制化させないことが、これからの大事な戦いになります。そのために、私も頑張りたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
特定農業法人上馬渡夢農場の「新年会&収穫祭」に
特定農業法人上馬渡夢農場の「新年会&収穫祭」に  1月14日、集落農業の担い手として活動している特定農業法人上馬渡夢農場の「新年会&収穫祭」が集落の住民を中心に40名ほどが集い、賑やかに行われました。  よく、十割そばは“ボソボソする”とか“喉越しが悪い”とか言われますが、夢農場社長の小檜山正夫さんの打った十割そばは、喉越しも滑らかで、腰も抜群で相変わらず美味かったです。  これから日欧EPAやTPP11の発効を控え、また種子法廃止の影響も懸念されるなど、農業を取り巻く状況はこれまで以上に厳しくなることが予想されますが、夢農場の皆さんの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2019/01/14 22:03
歳の神の準備を子ども会育成会や消防団と共に町内会役員で行う
歳の神の準備を子ども会育成会や消防団と共に町内会役員で行う  1月13日、伝統行事「歳の神」の準備を子ども会育成会役員や消防団と共に町内会役員も協力して行いました。  上馬渡集落の各家々から豆殻や藁などを提供してもらい、お炊き上げの塔を作り上げました。  歳の神は小正月の15日に行うのが通常ですが、それぞれの仕事の関係もあり、上馬渡では今年は14日に行うことになりました。近年になく雪が少ないので、今年は穏やかな天候の中で行事が出来そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 22:49
平成31年湊町合同新年会が盛大に開催
平成31年湊町合同新年会が盛大に開催  1月12日、湊町合同新年会がキッチン桂で開かれ、約60人が参加しました。  主催者挨拶で小檜山昭一区長会長は、湊地区活性化協議会やはら笑楽交プロジェクトの取組が多方面から注目されていることなどを紹介しながら、これらの取組が、人口減少の湊地区の更なる活性化に繋がるよう行政や議会の支援を引き続きお願いしたいと述べました。  市長や県議の来賓挨拶のあと、私も地元市議代表して挨拶をさせてもらい、地域の課題が様々ある中、議会と市民との意見交換会などを通じて寄せられた要望に応えて行く決意と、新庁舎建... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 11:58
集落の水源が不安定、原因探るため役員が現地調査
集落の水源が不安定、原因探るため役員が現地調査  1月12日、上馬渡集落の簡易水道で水不足が起きているため、区長始め役員で貯水槽の溜まり具合、背炙り山中腹まで登り水源地の水の出具合を調査しました。 その結果、水源地の湧出量が少なくなっていることが水不足の原因であると確認出来ましたが、なぜそのようになったのかは判りません。集落では、節水を呼び掛けていますが、昨年の降水量の少なさの影響なのか、それとも他の原因があるのか、当面は状況を見守るしかないと考えているところで、これ以上事態が深刻にならないことを願っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 01:40
中学時代と変わらぬ人なつっこい笑顔で親しまれた同級生のまだまだ早い死
中学時代と変わらぬ人なつっこい笑顔で親しまれた同級生のまだまだ早い死 !!  1月10日、湊中学校の同級生吉崎藤男君の葬儀・告別式に参列してきました。彼の赤井小学校時代の同級生、湊中学校の同級生も大勢参列しました。  吉崎君とは、中学1年生の時に同じクラスでしたが、明るい笑顔と声が印象的でした。昨年の6月には湊中学校の同級会幹事を共に行い、左の写真はその時のものですが、中央に写る浴衣の吉崎君は、骨髄性白血病という大病に打ち勝って元気そのものという印象でした。  しかし、喪主の息子さんが挨拶で話されていましたが、昨年8月に白血病が再発して治療に専念していたと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/10 21:36
湊しらとり保育園で久しぶりに園児に昔話を語る
湊しらとり保育園で久しぶりに園児に昔話を語る  1月9日、前夜から降り続く雪で湊町は各家々が朝から雪片付けに大わらわでした。私はと言えば、小型除雪機のエンジンが掛からず、雪を片付けることが出来ず大弱りでしたが、仕方がないので40cmの積雪を車で踏み固め出掛けました。  さて、今日は予定がいっぱいでした。  まず、湊しらとり保育園で昔話を語る当番で園に伺い、北会津に伝わる「キツネにだまされたじい様」、只見町に伝わる「古家のむる」の2つを子どもたちに語りました。  「キツネに…」では、まずタブレットを使い話に出てくる“天秤棒”“ハンノキ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/09 21:22
共産党市議団が室井市長に「行政施策への要望」を提出
共産党市議団が室井市長に「行政施策への要望」を提出  1月7日、日本共産党会津若松市議団は、室井市長に対し「平成31年度における行政施策への要望」を提出しました。  今回提出した要望書は、「1、行財政運営に関する施策について」、「2、教育及び子育て支援に関する施策について」、「3、医療及び福祉に関する施策について」、「4、産業振興に関する施策について」、「5、市民生活に関する施策について」の5項目で、「1」では、&公共施設マネジメントでは施設の長寿命化を基本にすること、&PFIなどPPPには長期契約や企業秘密を盾に情報開示されないことに伴うリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/08 20:42
会津若松地方公設卸売市場の2019年初せり式行われる
会津若松地方公設卸売市場の2019年初せり式行われる  1月5日、2019年の会津若松地方公設卸売市場の初せり式が、水産棟、青果棟の2カ所で、それぞれ午前7時、同7時30分から行われました。  小雪の舞うまだ薄暗い中、初せりを前に市場内では仲卸や仲買など大勢の関係者が行き交っていました。会津若松市が開設した市場ではありますが、この市場は全会津の台所の役目を担っています。人口減少や場外流通など市場を取り巻く環境は大きく様変わりしていますが、この市場は会津にとってなくてはならない存在です。これからの市場のあり方をどうするか難しい課題が続きますが、私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/06 18:04
2019年仕事始めの日、市民新年交歓会で賀詞交歓、市役所各部署へも挨拶回り行う
2019年仕事始めの日、市民新年交歓会で賀詞交歓、市役所各部署へも挨拶回り行う  1月4日、2019年の官公庁仕事始めのこの日、恒例の新年市民交歓会がルネッサンス中の島で盛大に行われました。  参加者は例年よりやや少なく感じられましたが、500名近くはあったのではないかと思います。  主催者を代表してあいさつされた室井市長は、昨年の「戊辰150周年事業」の盛り上がり「スマートシティ会津若松」に係る取り組み、会津縦貫南道路の着工や、東山地区の「地区社会福祉協議会」設立や「庁舎整備基本計画」の年度内策定、会津若松駅前整備や県立病院跡地の利活用検討など明るい話題を取り上げた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/05 16:30
穏やかな正月、上馬渡天子神社の元旦祭と新年会行われる
穏やかな正月、上馬渡天子神社の元旦祭と新年会行われる  1月3日、上馬渡の天子神社で正月恒例の元旦祭が、厄年、祝い歳のお祓いと合わせ、長谷川宮司の下行われました。  お祓い、ご祈祷を受けた後、都合で参加出来ない人も何人かいましたが、氏子20名が参加して集落の新年会が神社分院で行われ、今年の抱負や仲間同士の旅行計画などを話題に親睦を深めました。お互いにとって良い1年になることを願いたいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/03 19:11
2019年の幕開け、新春初街宣で安倍改憲消費税増税ストップのための共同訴える
2019年の幕開け、新春初街宣で安倍改憲消費税増税ストップのための共同訴える  1月2日、原田俊広市議とともに日本共産党市議団として今年初めての街頭宣伝を行いました。  西若松、飯寺、滝沢、神明通りの4カ所を回り、市民と野党の共闘を成功させて夏の参院選に勝利し、安倍政権を退陣に追い込み、9条改憲と消費税10パーセント増税をストップさせようと訴えました。  また、参院選と同時期に行われる市議選で引き続き共産党議員団を確保し、市債管理などこれから一層議会と議員に求められる市政監視をしっかり行っていく決意などを述べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/02 20:52
明かり屋本田睦君の突然の死にショック!
明かり屋本田睦君の突然の死にショック!  12月31日、地元会津を拠点に舞台照明、イベント照明で活躍していた本田睦君の葬儀・告別式がさがみ門田斎場で執り行われました。残念の極みです!  彼の訃報を知ったのは29日、増井健治さんからのメールででした。何かの間違いでないのか? そんなことがあっていいのか? ……ととにかく信じらんない気持ちでいっぱいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/31 20:51
住民不安の道路地下からの漏水問題〜市担当課が現地で対応を説明
住民不安の道路地下からの漏水問題〜市担当課が現地で対応を説明  12月26日、会津若松市街地の東部にある八幡南ニュータウン町内会でかねてから問題となっている道路地下……というか、道路下部から漏水している問題について、町内会区長さんなどに立ち会ってもらい、市道路維持課の担当者からどのように対応するか説明をしてもらいました。  この問題は、この秋に地域の住民の方から私が相談を受けていたものです。  この問題について当局がどのように対応しようとしているのか、なかなか確認出来ないでいたのですが、2週間前に一定の確認をし、この日現地で説明してもらうことにしたも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/26 23:17
上馬渡おたのしみ会で和気あいあいに正月飾りづくり
上馬渡おたのしみ会で和気あいあいに正月飾りづくり  12月24日、地元上馬渡で毎月恒例のおたのしみ会が開かれました。部落役員や民生児童委員、保健委員の皆さんが世話役をしながら、高齢者が交流・学習できる場として開かれている会です。  私も区長代理の立場ではありますが、議会など諸事情で今年初めての参加となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/24 20:42
予算決算審査委員会分科会が観光施設事業特別会計から一般会計への異例の繰出に対し釘を刺す意見をまとめる
予算決算審査委員会分科会が観光施設事業特別会計から一般会計への異例の繰出に対し釘を刺す意見をまとめる  12月17日、会津若松市議会予算審査決算審査委員会第3分科会が開かれ、市議会12月定例会に提案された2件の一般会計補正予算と同じく2件の観光施設事業特別会計補正予算について審査しました。  このうち一般会計に計上された「2019春の観光誘客促進事業」2450万円の財源1550万円が観光特会の史跡若松城整備等基金の積立予定額を減額して充てることは、これまでにない手法であり、この手法が前例になることは問題があるとして、今後の事業手法に際しては財源の求め方に留意するよう求める意見を付けました。若... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/17 17:26
東名あおり運転事故、横浜地裁が停車後にも危険運転致死傷罪適用
東名あおり運転事故、横浜地裁が停車後にも危険運転致死傷罪適用  12月14日、横浜地裁は昨年6月に東名高速道路で行ったあおり運転による死傷事故の判決が言い渡され、高速道路上での停車後に発生した死傷事故にも危険運転致死傷罪が適用されるとの判断が示されました。  当然だと思います。判決は被告に懲役18年が言い渡されましたが、そんな程度でいいのか、軽すぎるのではないかとも思います。この事故で両親を失った二人のお子さん、遺族には、停車後の死傷事故にも危険運転致死傷罪が適用されたとは言え、納得できない思いがあるだろうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/15 21:38
共産党会津地区委員会創立メンバー佐藤審也さんの党歴70年を祝う
共産党会津地区委員会創立メンバー佐藤審也さんの党歴70年を祝う  12月8日、日本共産党会津地区委員会の元委員長であった佐藤審也さんの党歴70年と米寿を祝う会が有志によって行われました。  共産党の専従活動家になるということは、今も大変なことがたくさんあります。しかし、それ以上に大変な時代に常任活動家になることを決心し、その直後に日本共産党が旧ソ連や中国の党の干渉によって分裂する事態に遭遇し、再建を果たした時期の体験を語った佐藤さんの話からは、社会のあらゆる搾取や差別から人間を解放するという目的のために信念を持って取り組んできた氏の不屈さを感じました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/09 22:10
通告した総括質疑の案件について当局担当者に論点等を説明
通告した総括質疑の案件について当局担当者に論点等を説明  12月7日、午後2時から、昨日通告した総括知る義の案件「会津若松市地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する条例の一部を改正する条例」について、市当局の担当者に論点等について説明しました。  私が論点とするのは、「東京一極集中是正を掲げた地域再生法は、本市の経済活性化や雇用の場の確保にとって真に効果はあるのか。具体的効果をもたらすためには何が課題か」です。  12月市議会定例会で、本会議の総括質疑で私が取り上げなければと考えた案件はほとんどなく、この1件のみの通告となりました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/07 18:53
9月市議会定例会開会、公共施設総合管理計画の実施に向けた機構改革などが提案される
9月市議会定例会開会、公共施設総合管理計画の実施に向けた機構改革などが提案される  12月6日、会津若松市議会9月定例会が開会しました。  今回、市長から提出された案件は、来年5月の天皇即位に伴い10連休となることを観光誘客に繋げようとする取組の事業費2400万円余、心身障がい者医療費やひとり親家庭医療費の窓口無料化による扶助費の増額合わせて5600万円余などを含む一般会計補正予算など予算案件10件など全体で17案件です。  会期は12月21日までの16日間です。来週月曜から3日間、代表質問と個人質問の一般質問、木曜に議案に対する総括質疑、その後各常任委員会・予算決算委... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/06 19:22
改めて知った鉄人衣笠祥雄の真実
改めて知った鉄人衣笠祥雄の真実  12月4日、NHKBSプレミアム「アナザーストーリー」で、今年2月に亡くなった元広島カープ衣笠祥雄さんのラストインタビューを中心に、連続試合出場2215試合に至る軌跡を描いていました。  衣笠選手が活躍していた頃は私はジャイアンツファンでしたので、カープのことは特に注目もしていませんでしたが、現役引退後、衣笠さんが「しんぶん赤旗」日曜版に「衣笠祥雄のフルスウィング」というコラム連載をされたのをきっかけに、そのコラムを読み、毎回共感しながら読んでいました。  衣笠選手が現役時代に関心を持っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/05 21:55

続きを見る

トップへ

月別リンク

斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる