多面的機能支払制度をもっと使い勝手良くするためにどうするか

 6月18日に行った私の一般質問の2つ目のテーマは、「多面的機能支払制度と農業・農村環境の維持について」です。  論点としたのは、制度開始から5年目となる今年、農村環境の維持・発揮に取り組む集落・団体において、交付金を活用できる範囲が1集落200万円未満に狭められたことで、やりたいことが出来なくなっていると悩んでいる事態をどうするかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会津若松市の財政健全化に悪影響与える県立病院跡地取得は中止すべき!

 6月18日、会津若松市議会6月定例会の一般質問に立ちました。  私が取り上げた4つのテーマのうちの1つは、「今後の財政運営と市債管理について」です。  会津若松市では、これから庁舎整備、県立病院跡地取得と施設整備、会津若松駅前整備、広域市町村圏整備組合の各種廃棄物処理施設整備など大型事業実施が打ち出されています。そのほかに、更新時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急地震情報にビックリ! 山形県沖震源M6.7の大きな地震、会津若松でも震度4

 6月18日午後10時22分頃、山形県沖を震源とするM6.7の大きな地震がありました。携帯の緊急地震情報のアラームがけたたましく鳴って緊張しました。会津若松市の情報システムあいべあからも10時24分と25分に連続してメールがありました。当初、会津若松の震度は4との報道でしたが、19日の新聞では震度3となっていましたので訂正されたのでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湊地区で交通死亡事故5000日を記録、改めて交通安全思想の普及を誓い記念式典実施

 6月12日、湊地区での交通死亡事故ゼロ5000日を達成しました。これを祝い、16日、祝賀式典が行われました。  5000日といえばほぼ15年で、これは大変な偉業だと思います。ご存知の方はご存知のことですが、湊町を通る国道294号線は黒森トンネルの整備を始め、郡山方面の三森峠の整備、白河方面の勢至堂峠の整備などにより、車両の通行量が年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“もうそんなに!?”~湊小学校が開校20周年記念式典

 6月15日、会津若松市立湊小学校の開校20周年記念式典が同校体育館で行われました。  湊小学校は、1999年4月の開校です。少子化の中で児童数は減少の一途をたどっていますが、様々な形で地域との連携を図った学習教育活動を行っているのが大きな特徴だと思います。私も、同校での読み聞かせ活動に湊かたりべ会の皆さんと共に関わっているなど、何ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月定例会に通告した総括質疑の趣旨説明を市担当課に行う

 6月14日、通告した総括質疑について担当課に質疑の趣旨説明を行いました。  私の通告した質疑は、一般会計補正の地域情報化推進事業費についてです。繰り返しにもなるかもしれませんが、これは市内地区、湊地区、河東地区の一部(大野原、強清水)に光回線を敷設し超高速ブロードバンド環境を整備する事業です。会津若松市内における情報格差を解消する事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

任期中最後の議会、会津若松市議会6月定例会が開会

 6月13日、会津若松市議会6月定例会が開会しました。  市長からは、一般会計補正予算など14の案件が提出されました。  案件が少ないせいなのか、自身の選挙準備のためなのか、議案に対する総括質疑を通告したのは共産党市議団の私と原田俊広議員、そして鈴木陽議員と阿部光正議員の4名だけです。  私が取り上げるのは、一般会計補正に計上され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間もなく告示となる町議会議員選挙での必勝を期し応援

 6月12日、間もなく告示される(6月18日)西会津町議選に立候補する予定の小林まさひろさんの応援に入り、町内5ヶ所の集落で街頭宣伝を行ってきました。  西会津町議会で共産党は、井上寅彦さん、清野興一、三瓶剛さんが「住民こそ主人公」の考えのもと、町民の代弁者として議会で論陣を張ってきた実績があります。その伝統を引き継ごうと、小林まさひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年市議会6月定例会一般質問の細部説明を行う

 6月10日、市議会6月定例会で行う一般質問について細部説明を行いました。いわゆる市当局による“質問取り”です。  私が通告した一般質問は、今回はやや欲張って4件です。  その4件とは、①今後取組む大型事業と市債管理のあり方、②多面的機能支払事業のあり方、③経済対策としての住宅リフォーム助成制度の復活、④鳥獣被害対策の財源について、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参院選選挙区での野党統一水野さち子さんの勝利と比例代表での共産党躍進を水野候補の出身地で訴える

 6月9日、これからの連続する選挙戦、参院選、市議選、県議選に臨む共産党の政策を、参院選福島選挙区の野党統一候補水野さち子さんの実家のある湊町崎川地区全域で訴えました。私のほか特宣隊11名での宣伝行動です。  この日は、崎川地区では街道への花苗移植や湖岸キャンプ場の樹木のアメシロ消毒作業で留守のお宅が多かったのですが、対話のできたとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演劇鑑賞運動の持続に欠かせない会員拡大を進める戦略の必要性などを議論した会津演鑑総会

 6月7日、会津演劇鑑賞会(会津演鑑)総会が会津若松市文化センターで行われました。  私も、会のサークル「はんぷてぃ・だんぷてぃ」の代表として出席しました。また会計監査にもなっていますので、6月4日に行った会計監査の結果報告もさせてもらいました。  会津演鑑の課題は会員数の減少です。かつて1200名もいた会員が3月末時点で500名ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湊・原の「いきいきサロン~おらがはら」に招かれ、昔話を聞いてもらう

 6月7日、湊町原集落の「いきいきサロン~おらがはら」に招かれ、昔話を聞いてもらいました。  この集まりは、湊町各地で行われているシニアサロンの一つです。およそ20人の方がおられたでしょうか、久しぶりに原の皆さんの前で語りました。あちこち間違いもありましたが、4つの昔話を語りました    この日語ったのは、「雀孝行」(元話/坂下小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議員任期中の最後の定例会6月議会が間もなく開会、4つのテーマで一般質問を通告

 6月13日に市議会6月定例会が開会します。  それに先立ち、5日提出される議案の説明会が行われました。6月定例会は、例年、提出案件が少ないのですが、今年も14件と少なく、私の所属する産業経済委員会と予算決算委員会第3分科会に付託・分担される案件はないことが判りました。ただし、当局要請による委員会協議会があるようですので、当局の取り組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新庁舎建設と旧県立会病院跡地取得・施設整備をテーマに市長が一箕地区で行ったタウンミーティングを傍聴

 6月5日、室井市長が市内各地で行ってきたタウンミーティング(TM)の最終会場、一箕公民館に行って来ました。テーマは、新市庁舎建設と旧県立会津総合病院跡地の取得と施設整備についてです。30名ほどの市民が参加し、それぞれの立場からご意見、要望を述べていました。  庁舎建設では、駐車場の規模や有料・無料の扱いなどについて、県立病院跡地整備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定数28の2019年会津若松市議選立候補説明会に33陣営から出席、厳しい選挙戦の様相

 6月4日、午後1時30分から會津稽古堂で7月28日に告示される会津若松市議選の立候補予定者説明会がありました。  出席したのは、私を含め現職24陣営、元職1陣営、新人8陣営の33陣営です。  新人のうち2名は氏名が“非公表”とされています。これにどのような意味があるのか分かりませんが、今度の選挙から定数が2名削減されますので、説明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7年ぶり?、会津児童園後援会総会に出席

 6月3日、会津児童園後援会の総会が同園でありました。6年か7年ぶりの出席です。  児童園は、様々な事情で親と暮らせない1歳から18歳までの子どもが過ごしている施設です。度々会費納入を忘れてしまう私が総会に出席してもいいのだろうか、とも思ったのですが、児童園の現状がどうなっているのか知っておきたいと思い出席しました。  児童の建物は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県レクリエーション公園リサイクルセンターの管理状況と屋外堆積物の水質への影響の有無を職員から聞く

 湊町笹山原に設置されている県レクリエーション公園で、刈り払った草木が野積にされて堆肥化し、汚水が赤井川に流入している問題について、昨年11月の議会と市民との意見交換会以来、何度かこのブログに書いていますが、県の担当課が地域の皆さんに状況を説明したいということで、5月31日、レクリエーション公園の現地で行われ、関心のある区長さんなどが集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉球新報記者が米軍沖縄基地を廻る問題を告発

 5月26日、道の駅あいづ湯川・会津坂下で琉球新報の現役記者を招いた講演会がありました。沖縄と福島の連帯を考える実行委員会の主催、主権者の会・会津と会津地方九条の会連絡協議会の共催で開かれ、約130人の人が集まりました。  講師の滝本匠さんは、琉球新報東京支社報道部長を務める現役のジャーナリストです。  滝本は「いま、沖縄で起こって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40年前、会津でリサイタルのピアニスト宮沢明子さんが死去

 5月31日の新聞で、ピアニスト宮沢明子さんが4月24日にベルギー・アントワープで亡くなられていたことが報じられていました。  1978年の確か6月だったと思いますが、宮沢さんは、前年の7月に創立した会津音楽鑑賞友の会(会津音鑑)の例会に出演され、リサイタルをされました。プログラムは思い出せないのですが、力強い演奏だった記憶があります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志位委員長迎え共産党演説会、野党統一の水野さち子参院福島選挙区予定候補もあいさつ

 5月25日、郡山市のユラックス熱海で志位和夫委員長を迎え共産党演説会が行われました。  県内各地から1800人を超える人が集まり、参院選での野党統一候補の勝利と比例代表での共産党の7議席以上の獲得、連続する地方議員選挙での共産党の勝利に向け、熱気溢れる演説会となりました。  志位委員長は、共産党の参院選政策「くらしに希望をー3つの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more