「震災余震、50年以上」!~ 福島大学中村准教授を取材した民友紙の記事に驚き

 2月13日深夜、福島県沖でマグニチュード7.3の大きな地震が発生し、県内では新地町や相馬市など相双地域、福島市や二本松市など中通り地方の広い地域に大きな被害が発生しました。(下の写真1枚目は、井上和文新地町議員がSNSにアップした被害写真の1枚/同じく2枚目は、二本松市で被害調査をする高橋千鶴子衆院議員、岩渕とも参院議員と日本共産党福…
コメント:0

続きを読むread more

2021.1.21 会津若松市議会が廣瀬和彦氏を講師にオンラインで議員研修会

 1月21日、会津若松市議会の議員研修会が議場で行われました。  研修会の講師は、㈱地方議会研究会代表取締役の廣瀬和彦氏です。2月に入って大分経ちますが、印象深い話があったので書き留めて置きたいと思いながら、ついつい今頃になってしまいました。  講師の話で印象に残ったことの一つは、会津若松市議会が昨年の定例会において一般質問の取り止…
コメント:0

続きを読むread more