2019年度上馬渡町内会総会開かれ、次年度からの町内会区長に選出される

 3月8日、上馬渡町内会の各種総会が開かれました。
 午前8時30分、町内会役員の斎藤俊博さんの司会進行で始まり、まず大竹洋一区長があいさつ、次いで新年度における湯殿山神社講中の代参人と古峯神社講中の代参人、それぞれ4名の抽選が行われました。
 その後、議長に伊藤寅雄さんを選出し、農事組合、農用地利用改善組合、大満寺、天子神社、簡易水道組合、部落と、それぞれの2019年度(令和元)事業報告・決算報告、2020年度(令和2)の活動方針と事業計画及び予算案が提案され、いずれも承認・採択されました。
 また、今年は町内会役員の改選時期に当たり、私が次期町内会区長に選出されるなどしました。
 出席した村民からは昨年の台風19号の時に非難警報レベル4が発動されたことなどが取り上げられ、今後の万が一の災害時にどうするか、部落・町内としての対応マニュアルを作っておくべきではないか、簡易水道の昨年の水量不足が再来しないのかなど、様々な意見が出され、私の新年度になってからの課題のいくつかも提起された総会となりました。
KIMG0842.JPG 総会後は、出席者で懇親会を開き、親睦を深めました。

KIMG0841.JPG 2枚目の写真は、3月1日に会計監査を受けた上がりの記念写真(?)です。


【訃報・弔意】山口一郎さん(湊町穴切、87歳、生ごみ処理施設の悪臭問題解消などでお世話になりました、3月7日逝去11日告別式)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント