上馬渡大満寺の祭礼準備、村役員が早朝から幟旗立ての作業を行う

KIMG0390.JPG 9月12日、朝6時から上馬渡集落の役員が集まり、13日から15日までの期間行われる大満寺祭礼のために、幟旗を立てる作業を行いました。
 旗竿を運び幟を通し、また御祭礼の提灯を立てました。
 皆さん、手慣れたもので、作業は一時間足らずで終了しました。

 今日13日は祭り当日ですが、祭り実行委員会の今年のコンセプトは、祭りに参加皆で楽しく交流しよう!ということで、焼きそば、とん汁、焼き鳥などの食べ物は全て無料で参加者にお代わり自由で振る舞うというものです。
 “雨降り虚空蔵”と言われる大満寺のお祭りですが、今年は天気も良さそうで、老若男女、多くの村民が参加してくれるのを期待しているところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント