久しぶりに湊しらとり保育園で昔語りを行う

 8月21日、湊しらとり保育園で昔話を語ってきました。しらとり保育園での語りは、湊かたりべ会が行っている月一回の活動で、私が久しぶりの語り当番にあたり、3つの話を聴いてもらいました。
 幼稚園・保育園で語る時は、子どもたちを話に集中させられるだろうかと、いつも緊張します。
 今回は、干支の順番決めにまつわる「ネコとネズミ」、面白い屁をする一家が泥棒を恐れさせる「屁ぇたれ家族」、こわもての狼を震え上がらせる「古家のむる」を語りました。
 子どもたちは、まずまず楽しんで聴いてくれたようで、とりあえず良かったなとほっとしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント