河東町内外から大勢が集まり「皆鶴姫まつり」盛大に開かれる

 8月24日、河東町の広田西公園を会場に恒例の「皆鶴姫まつり」が賑やかに開かれました。
 このまつりは、今からおよそ830年前、平清盛に追われ奥州に向かった源義経を追って京からやって来た藤原成道の娘皆鶴姫が、河東藤倉で病に倒れ、やつれたわが身を嘆き、このような姿を義経に見せるわけにはいかないと、難波池に身を投げ亡くなったという悲劇の伝説に因み始められたものです。
 河東学園中学校の生徒が義経と皆鶴姫に扮し、墓前祭を始め様々なイベントを行い、河東地域を挙げて取り組み、地域活性化に繋げている一大事業です。私も楽しませていただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント