大門みきし参院議員が、消費税増税を飽くまでも消費税増税実施に固執する安倍政治のデタラメを切る!

画像
 2月2日、消費税をなくす福島県の会の主催による「ストップ消費税増税学習会」が二本松市で行われ、日本共産党参院議員の大門みきしさんが講演しました。
 大門議員は、消費税が始まって30年の間に何が行ったか、低所得者ほど負担の思い消費税で約380兆円集める一方で、大企業・金持ち減税は290兆円も行ってきたこと、財政再建と社会保障のためと言いながら、どちらも出来ないどころか悪くなっており、国民の負担が増え続けている現状を指摘し、増税だけで財政再建に成功した国はないと安倍政権の増税路線を批判しました。
 また、毎月勤労統計の不正が今国会で大問題になっているが、その中で安倍首相が自慢していた国民所得が向上したとの話はデタラメであったことが明らかとなり、消費税増税の根拠がなくなっていると指摘しました。
 まったくそのとおりで、消費税増税はきっぱり止めさせなければなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック