会津地方労連2019年旗開きで佐藤議長、“他者を大切しない安倍政治終わらせよう”と訴え

画像
 1月19日、会津地方労連の2019年旗開きが迎賓館で行われ、私もご案内を受け参加しました。
 主催者挨拶をされた佐藤哲夫議長は、ベトナムで無料診療を続けた日本人医師をモデルにしたドラマを例に、「人は人を助けたいもの」、「ヒトは他者を大切にする本性をもつ」というドラマが描いたポイントを話し、労働法制の改悪やパワハラ、セクハラ、LGBTへの差別など人を大切にしない安倍政治に対して、参院選の今年、力を合わせて打ち勝って行こうと述べました。

 旗開きでは、その参院選福島選挙区の日本共産党予定候補の野口てつろうさんが日本共産党を代表して挨拶し、安倍政治を退陣に追い込む市民と野党の共闘を成功させようと訴えました。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック