消防操法北会津大会で湊の分団チーム健闘、これからの活動に生きる経験

画像 8月6日、消防操法北会津大会が猪苗代町で開かれ、小型ポンプの部の会津若松市消防団代表として湊町の第7分団が出場しました。優勝して来年の県大会出場をと、この猛暑の中、毎日練習に励みましたが、及びませんでした。
 今回のチームは、東田面と経沢両班の合同チームでしたが、懇親会の中で、班長を始め選手の皆さんのあいさつを聞くと、それぞれのこれからの消防活動にとって得るところが多かった経験になったようです。
 選手の皆さんのあいさつを聞きながら、私もちょうど30年前に小型ポンプ操法の会津若松市大会に出場し、厳しい訓練に取り組んだことを懐かしく思い出しました。私の場合は、市の部第3位で北会津大会には進めなかったわけではありますが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック