来年の参院選、市議選と県議選に繋がる奮闘誓い「日本共産党2018新春のつどい」

画像 2月10日、日本共産党会津若松市委員会の主催による「2018新春のつどい」が行われました。
 主催者を代表してあいさつさせてもらった私は、会津若松市議会における昨年の2つの請願「核兵器禁止条約に署名すること」、「憲法9条を変えないこと」を会派横断の連結で採択に向けて取り組んだことと、会津若松市議会の定数削減の動きが加速化していることを中心に報告し、来年の参院選と市議選、そして県議選で躍進するために日本共産党大きくしようと訴えました。

画像 今年は国会議員の日程の都合がつかず、神山悦子県議団長をゲストとして招き、昨年の総選挙で果たした日本共産党の役割や、新年会における国政、県政の課題などについてお話していただきました。

 第2部の懇親会では、佐藤哲夫会津地方労連議長の発生で乾杯したのに続き、各後援会から日本舞踊やコント劇、生演奏でのうたごえなどで楽しく過ごしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック