地域活性化・交流の拠点〝はら笑カフェ〟今年最後の営業、冬季間は地域交流イベントを開催予定

画像 11月24日から25日にかけて、この時期としては記憶にない積雪が湊地区でもありました。多いところでは20cmも積もりましたが、ニュースでは猪苗代では55cmn積雪を観測と伝えていました。
 さて、11月26日、湊町原地区の地域活性化とコミュニティの交流の場として廃校を改修して誕生した〝はら笑カフェ〟の今年最後の営業が行われました。この日私は、午前11時半過ぎに行ったのですが、もうテーブル席にはお客さんがいっぱいで、カウンター席に座る盛況でした。盛りが多いなと思いながら、今回も1200円の〝はら笑御膳〟を美味しくいただきました。

画像 左の写真は、今年7月にカフェがオープンした時のものですが、冬季間は月に2回程度、地区住民の交流イベントを開きたいと計画しているようです。早速、12月10日の日曜日には原地区の皆さんに集まってもらい収穫祭を行うそうです。私にも、民話・昔話を語りにきてくれとのお話がありまして、30分ほどの時間をいただけるようですので、昔話を4つほど語らせてもらおうかと思っているところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック