今年で10回目、節目となる「全会津民話祭り」開かれる

画像9月19日、「第10回全会津民話祭り」が市文化センターで開かれました。生憎の雨模様ではありましたが、会津の各地、また県外からの民話ファンが大勢訪れてくれましたが、今年は会津若松市敬老会とも重なったためか、いつもの年よりはお客様が少なめでした。
舞台セットの準備を終えて客席で開演を待っていると、私が参加している湊かたりべ会の田中フミ子会長と阿部エミ子さん、渡部ヒサさんも来ておられました。




画像

午前10時から開演した午前の部で9団体15名が、午後の部でも9団体18名が会津の昔話を披露しました。午後の部の人数が多いのは、左のプログラムにあるように、会津民話会の民話劇があったからですが、今年は10回目の節目の会とあって、南会津の会津万歳伝承者2名の方が特別出演され、会津万歳を披露してくださいました。
また、来場者の多くの方が毎年楽しみにされている会津の民話語りの第一人者、山田登志美さんと五十嵐七重さんが、それぞれ午前午後のトリを勤め、皆さん大変満足のようでした。
下の写真は、舞台の準備中、椅子に座って語る人の照明合わせをしている時に撮ってもらったものです。私は今回の出演者ではありません。念のため…。

画像


【訃報・弔意】横田徳吉さん(市内西七日町、92歳、ろうあ者の地位向上のために活動しておられる横田仁さんの父、9月17日逝去、20日告別式)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック