斎藤もとおの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 村内講中を代表し古峯神社でご祈祷受ける

<<   作成日時 : 2018/01/12 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 1月11日、古峯神社上馬渡講中29名を代表し、伊藤寅雄さん、斎藤郁男さん、大竹修子さんとともに栃木県鹿沼の古峯神社に参拝、ご祈祷を受けてきました。
 朝6時30分に部落集会所前を出発し、国道294号線で白河へ抜け、そこから東北道に乗り上河内SAで朝食休憩し、午前10時頃に神社に到着しました。


画像 ご祈祷は10時30分からの3回目の回で受けましたが、元会津若松市職員で東年貢の芳賀幸雄さん、農業委員としてともに活動したことのある上荒久田の渡部博巳さん、渡部晴日子さん、河東の武田芳仁さん、県議の渡部優生さんなど6名知り合いにも行き会いました。


画像 ご祈祷を受けた後は、神社下の土産物店で買い物をし、帰路は東北道の鹿沼からではなく、今市から日光道を使って東北道に入り、那須高原でやや遅めの昼食休憩をとりました。その後、東北道白河で下り、地元には午後3時30分頃に帰着しました。
 その後、いただいたお札を分け、それぞれが分担して講中の皆さんにお届けする手はずなどをとり、懇親会を行いました。


【訃報・弔意】兼子兵馬さん(河東町西屋敷、87歳、元会津若松市河東支所長兼子守さんの父、1月10日逝去、13日告別式)
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
村内講中を代表し古峯神社でご祈祷受ける 斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる