斎藤もとおの見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 村の神社でお祓い〜新年祭

<<   作成日時 : 2008/01/03 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 正月3日は、私の住む上馬渡集落天子神社の祭典=新年祭の日です。

 38戸の上馬渡は、そのほとんどが神道の家系という珍しい地域で、わが家もそのひとつです。

 しかし、価値観の変化や高齢化の影響で、祭典への参加が少ないのが歴代区長さん達の悩みにもなっています。つまり、このようなことを通じて村内の親睦と団結を図り、集落を維持してきたのに、そのベースが揺らいでいると心配しているわけです。

画像 今日の新年祭には20人が参加しました。正月は仕事が休みとあって、比較的多い参加でした。

 懇親会で挨拶された堀内区長は、上馬渡集落の少子高齢化がどんなふうに進んでいるのかを数字を挙げて示し、シニア世代が頑張るしかない、と言っておられました。

 その先に展望が見えなくても頑張るしかない……。上馬渡に限らず、これが多くの農村集落の現状です。

 これを招いたのが財界の意のままに進められてきた自民党の農政であり、外交そして経済政策であるのは今や誰の目にも明らかで、かつての自民党の支持基盤=農村部でも、そんな自民党への批判が始まっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
村の神社でお祓い〜新年祭 斎藤もとおの見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる